--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第91回目~!! 野呂山ツーリング

2009年09月11日 14:03

09野呂山ツー001

今週の月曜日の事。
忙しい間隙を縫って、ツーリングに行ってきました (^^
行き先は、ツーリング・コースとしては滅多に選ばない山陽方面へ。

かつての (今も?) 県内の 「走り屋」 の聖地、野呂山を走ってきました。
スポーツバイクには及びませんが、峠を走るとハーレーも二輪車なのだと思いました。
それなりに面白かったです ♪




今回のツーリング、メンバーは職場の同僚&上司です。
バイク乗りがたくさんいる職場ですが、農繁期に入り来れない仲間も多数。
呼びかけに対し、集まったのはこの4台です。

09野呂山ツー002
↑ 午前9時、道の駅・舞ロード千代田に集合

スポーツバイクはたったの1台!
アメリカンタイプ中心となり、ウチの職場内ツーリングとしては珍しい組み合わせ。
そんな中、今回の目玉メンバーはなんと言っても 「師匠」 の参加。

09野呂山ツー004
↑ 師匠の渾身の磨きで、新車以上に (?) ピカピカです。

09野呂山ツー003

絶好のツー日和と言える好天に見舞われ、意気揚々と出発♪

が・・・途中、東広島で道に迷いました ヽ(°▽、°)ノ
交通量が少ない事が幸いし、要所と思われる道端で地図をめくり、
何とか行き先確認。
いつもながら、ペースが上がりません (;´Д`A゛

09野呂山ツー005

朝のうちは涼しくて過ごしやすいと思っていましたが、標高が下がるにつれ
また時間の経過と共に気温はぐんぐん上昇。
瀬戸内は、まだ残暑厳しい感じですね~。

午前11時頃。
いよいよ野呂山へ。
師匠曰く、山頂へと続くこの道は、昔は有料道路だったそーな。
整備と管理が行き届いた上に、気持ちの良いワインディングが続くいい道でした。

ローリング族よろしく、
せっかくだからと、気持ちの良いコーナーが続く辺りを何度か往復。
でも無理はしません。とゆーか、無理が利きません。
この辺り、みなさんオトナと言うことでしょうか?

09野呂山ツー006
↑ いつもは鬼のようなバンク角で責める超黒鳥さんですが、この日は自重気味に・・・

走り慣れない峠道。
一寸先がどーなってるのか分かりません。
みんな流すように頂上を目指します。

09野呂山ツー007
↑ スミダ君のサベージ650、意外に速い!

09野呂山ツー008
↑ まだ乗り慣れないハーレー。師匠はのんびり走ります。

野呂山の頂上にある野呂山ロッジ。
平日だからか、クルマもバイクも少なくてガラガラ。

09野呂山ツー009

ここで昼食としゃれ込みます。
お目当ては、 「シシバーガー」 と呼ばれる猪肉をパテに使ったハンバーガー。
・・・でしたが、この日はパンが完売で食べる事が出来ませんでした。
仕方なくチョイスしたのは、猪ハンバーグ定食。

09野呂山ツー0010
↑ 猪肉との事ですが、特にクセもなく普通に食べれました。調理方法のおかげ?

食後、スミダ君が 「展望台に行きたい!」 と言うので、
「え~~!」 と思いながらも付いていく事に。

09野呂山ツー0011

でも道に迷って、入り込んだのがこんな砂利道。
初めてハーレーでオフロードを走りました。
結局、山頂展望台までは結構歩かなくてはならず、時間の都合で断念。
土埃にまみれただけかいッ (;゚Д゚)/!!!

09野呂山ツー0012
↑ 「行くの止めよう!」 とスミダ君。おどけてもダメ!

実は、最終目的地は野呂山ではありません。
真の最終目的は島に渡り、島を巡る海岸線を走ること!
なので、先を急ぎます。

野呂山を下り、再び下界へ。
音戸大橋を目指しましたが、ここでも道に迷う山猿4匹。
主要道とは言えない、港町を抜ける小道をトコトコと・・・

09野呂山ツー0013

まあ・・・でも、こんなのも風情があって楽しいかも?
山暮らしなので、海岸沿いを走る道は新鮮で気持ちイイっすね~ ♪

なんやかんやと、音戸大橋に到着。

09野呂山ツー0014

この橋を渡れば島です。
しかし、時間は既に午後3時を回ってます。
夕方以降、仕事が待ってるボクには、ここから島に渡る猶予はもうありません。
予定変更で、広島呉道路 (有料) をすっ飛ばして帰る事に ヽ(;´Д`)ノ

09野呂山ツー0015
↑ 国産 GT マシンと伴走するハーレーの図。一見、関係ない者同士のよう (汗

市街地も、ツーリング途中で走り抜けると何だか新鮮。
渋滞も仲間がいればまた楽し?

09野呂山ツー0016

超黒鳥さんは、ついでだからと馴染みのバイク屋へ。
ボクと師匠とスミダ君はそれぞれ帰路につきました。
おおむね同じ方向に帰るのですが、ボクは高速道路経由で、2人は下道経由で帰るとの事。

09野呂山ツー0017

2人とは 「西風新都」 へ入る交差点でお別れです。

いつもとは毛色の違うツーリングでしたが、久しぶりってのもあって楽しめました。
なかなか予定通りに目的地に着けないのは、我ながら情けなくもありますが・・・
でも、スミダ君は野呂山が気に入ったようです。
・・・て事は、また行くかも?
つか、瀬戸内の島巡りは何とか実現させたいね~ ♪
いつの日か、リベンジしましょう (^^)/


★追記★

実は・・・ツーリングに出かけたこの日、ボクとカミさんの結婚記念日でした。
正直、すっかり忘れていましたです ( ノД`)

そんな事、一言も言わずにボクを送り出してくれたカミさん。
このツーリングが、記念日に向けたカミさんからの 「プレゼント」 だったのだと感謝 !
ありがとう、楽しかったよ~ !

この日の走行距離 : 282km



コメント

  1. 白熊 | URL | -

    懐かしい~

    懐かしいですね~「野呂山」

    広島出身の私は何度か行きました。
    長い滑り台もあったかなぁ。
    音戸大橋も懐かしいです。
    あの螺旋ループはいまだに慣れませんが・・・。

  2. ねこ | URL | -

    >白熊さん

    ええ~~!
    広島出身だったんですか!?
    ウチんち訪問は、そんなご縁もあったんですね~ (´▽`;

    白熊さんが行った事があるのが、いつの事か知りませんが、
    今は滑り台とかは無くなってるようです。
    師匠も「随分変わったなぁ」と申してました。
    音戸の螺旋ループは健在ですよ。
    ツツジが咲き乱れる頃は綺麗でしょうね (´∀`*)

  3. kenzo | URL | sSHoJftA

    素晴らしいかあちゃん!

    平日ツーは空いてて気持良さげ^^
    コーナー楽しそうに攻めてますね♪
    素晴らしいおかあちゃんやんね!
    交換して頂戴ってか・・・(^^;

    おいらのはミッション重症です(泣)
    自業自得って奴で津黒間に合わない鴨?

    気を付けて楽しんで下さいね♪
    お互い様ですが^^

  4. ねこ | URL | -

    >kenzoさん

    平日ツー、申し訳ない気分です(笑
    普通の人はみんな仕事してるのに、
    バイクで遊びに行くんですからね~ (;´Д`A゛

    カミさんも、腹に持ってるものを出さず、良くぞ行かせてくれたと・・・
    感謝、感謝です。
    交換は・・・申し訳ないですが、応じられません (笑

    津黒、間に合いませんか?
    ソコを何とか、間に合わせてください!
    滅多に無いチャンスです!
    現地でお会いしましょう!
    マジですよ、マジ!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hneco.blog25.fc2.com/tb.php/111-661e81c4
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。