--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第115回目~! スゴ腕の職人ワザ

2010年03月11日 16:57

0311 春雪の芸北 (1)

昨日とうって変わり、今日は幾分日が差して過ごしやすいです。
ちなみに、昨日までの降雪で、多いトコで50~60cmくらい雪が積もりました。
除雪に携わる方が、夜が明けきる前から頑張ってくれるおかげで
通勤や通学路も朝には確保されていました。

今回は、そんな道路除雪に関するお話。

地元建設業関係者で編成される、大型機械を駆使する道路除雪部隊。
芸北地区の生活道路を確保するため、冬は寝る間も無いほど頑張っていますが・・・
特筆すべきは、そのワザです。

はっきり言って、芸北の道路除雪は凄いです。

まさに、「 そぎ落とす 」 という表現がぴったり当てはまるほどの除雪。
その精度はミリ単位。
場所によっては数センチの厚みが残るところもありますが、
大抵、道路の舗装面ギリギリまで雪を削ります。

なぜそこまで薄く雪を削るのか?

「 走りやすさを求める 」 のは、もちろんあるでしょう。
しかし雪の層が薄いと、1~2日晴れただけで、
路面の雪が解けるからだと思うのです。

解けた雪は水になります。
雪の層が薄いと、解け出す水の量も少ないため、路面はすぐに乾きます。
それはつまり、スリップ事故を防ぐ事に繋がっています。

0311 除雪後の道路
↑ 今朝はまだ雪が残っていましたが、今日の昼にはご覧の状況

車やバイクで無意識に走ってると気がつきませんが
舗装道路って、実は結構デコボコしてます。
そこをそぐように雪を削るんです。
手作業ならまだしも、大型機械のハイド板やローターでそれを行うのです。

0311 除雪車

ともすれば、道路の舗装面を削ったり、路面の凸部分を引っ掛けてしまい
舗装を掘り起こしてしまいそうなものです。
しかし、センターラインや横断歩道などのペイントは削れたとしても
道路に穴があくような箇所は全くありません。

舗装道路を掘り起こす・・・

それを恐れるからか、芸北地区以外の除雪は、
結構雪を厚く残して除雪しています。

雪道は芸北が一番走りやすい。

近隣町村や町内の他地区の方から良く聞く話だし、ボクもそう思います。
冬の生活道の確保だけでなく、走りやすさと安全までも考えた除雪。
その影には、名も知られていない凄腕の職人の働きがあるんです。


★ あとがき ★

建設業がつぶれると、そんな職人も生活を求め町外へ流出する恐れが・・・

コンクリートから人へ。

美辞麗句もいいんだけど、現場で鍛えられるワザだってある筈。
国の政治家は、そんなトコまで頭は回らんのだろうなぁ (*´3`)





コメント

  1. 白熊 | URL | -

    なるほど

    そういう、技があるんですね。
    言われて初めてきがつきました。
    うちの田舎も雪が積もるとこですが、チェーンを付けた車のせいか、雪溶けじぶんは道路がガタガタですよ。

  2. ねこ | URL | -

    白熊さん

    機械自体も、昔から比べたら進化してるのだと思います。
    それでも、周辺地区の除雪に比べ遥かにイイんですよね。
    県内では豪雪地域だけに出動回数も多く、
    そのために乗り手の腕も上がるんだろうと・・・

    シロウト目の勝手な想像です (笑

    今年は暖冬であんまり出動してない気がしますが
    乗り手の腕は落ちてないなぁと思いました ヾ(´▽`A゛

  3. 弾正 | URL | -

    なるほど~。
    おもろい着眼ですね~。

    随分前にこんなんありましたよ。
    北陸自動車道で富山と新潟の県境がくっきりわかるんです。
    新潟に入るとドンって雪道から降りるんです。(w

    想像ですけど、田●角●さんが存命で元気な頃だったので、
    なのかな~って思ったり。(w

  4. ねこ | URL | -

    弾正さん

    段差が出来るほど違うのって凄いですね~(汗
    しかも、それが高速道路とは・・・
    危なくないんでしょーか??
    超大物政治家の力、恐るべし・・・ですね (|||▽|||)

    この辺りの県道国道の除雪は、町境で区切ってないですから
    そこまで明確な差は無いかもです。
    でも、違うんですよね~ ヾ(´▽`A゛

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hneco.blog25.fc2.com/tb.php/140-079d2ff9
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。