--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第124回目~! 2010 壺ミート・壱 in 徳島 ( 前編 )

2010年05月07日 18:26

2010 壺ミ in 徳島 (1)


農作業はまだ一段落してませんが、作業の間隙を突いて遊びに行って来ました ♪

2月にツーリングに行って以来、久々のバイク旅。
バイクに乗れるだけでもワクワクしてしまうボクですが、
今回の旅は、更に2つのワクワクが重なりました。

一つ目の理由は、この旅の目的が 「 壺ミート 」 参加だった事。
そしてもう一つの理由は、前々日より山口を旅してた、kenzo さんと合流しての往路となったからです。

ちなみに今回の 「 壺ミ 」 会場は、徳島県の月ヶ谷温泉キャンプ場。
自宅からは片道約 400km ですが、去年の和歌山に比べたら随分近くに感じます。
とは言え、橋を渡るか航路を選ばないと行く事の出来ない四国の地。
GWはかなりの混雑が予想され、出発時は 「 到着が遅くなるのでは? 」 と、
ボクとしては内心びびってました。


あ、今回の本文は超長いです。

読まれる方は、気合を入れて読んでください!

ただし・・・ !
気合を入れても、ためになるような情報はありません ヾ(´▽`A


5月3日午前9時、意気揚々と自宅を出発。
走り出してしまえば、出発前の渋滞の不安など忘れてしまいます。

一路 kenzo さんと合流予定の中国道安佐SAを目指します。

2010 壺ミ in 徳島 (2)

おや? この画像は誰が撮影を ??

そう感じたあなた、なかなか鋭いです。
これは後ろを走る、クルマからの撮影・・・
そう、今年の 「 壺ミ 」 も家族同伴です。
カミさん運転のクルマに娘2人を乗せて、家族4人で参加してきました。

午前10時、安佐SA到着。
ふとSA内のGSに向かうワインカラーのロングチョッパーを発見!
ボクよりほんの少し早く、kenzo さんも到着したようでした。

2010 壺ミ in 徳島 (3)

昨年秋の 「 津黒高原 」 以来の再開。

kenzo さんはバイクも人生も、ボクより随分先輩ですが、とてもお茶目な方です。
お茶目ですが、イカしたチョッパー野郎です (≧▽≦)/

2010 壺ミ in 徳島 (4)

安佐SAからは、次女がタンデムシートに。
これが楽しみで娘達も参加してるよーなもの。
ホント、バイクが楽しいと言ってくれて、親父としてはとてもありがたいッす ヾ(´▽`A

暫く走り、中国道大佐SAに到着。
お昼を少し回った時間。なので、ここで昼ごはんです。

2010 壺ミ in 徳島 (5)

山口県萩市からスタートだった kenzo さんも、ここでやっと一休み。
カミさん達と微妙な距離感ですが、顔見知りなので見た目以上に和気あいあいなムード。

2010 壺ミ in 徳島 (6)

GW真っ只中と言う事で、昼時のSAの混雑を予想してました。
混雑自体はそれ程でも無かったですが、あらかじめ調達しておいた弁当でお昼ご飯です。
結構なボリュームでしたが、お腹が空いていたのか小食な娘達も完食しました。

昼食を食べ、少しだけマッタリした後再出発。

2010 壺ミ in 徳島 (9)

車体を上下にしならせ、爆走する kenzo さんのショベル・チョッパー。

「 ホンマ、ねこちゃんのより遅いで! 」

そう言っていた kenzo さんでしたが、こっちはついてくので精一杯!
90km/h ぐらいで巡航・・・のはずが、ちょっと大きな声では言えない速度。
正直、半ヘルにシェードと言う装備では、かなり辛かったです。

2010 壺ミ in 徳島 (7)

同じく、kenzoさんを必死に追走する我が家のトランポ車・トヨタ イプサム。
総走行距離 17万km の老体に、ムチ打って走ってます
プリウスのブレーキ問題で揉めたトヨタ車ですが、我が家のクルマは
オイル交換程度で、ここまでほとんどノーメンテ !

壊れる事を知らない頑丈なクルマです。

2010 壺ミ in 徳島 (10)

北房JCから、岡山道を山陽方面へ南進。
午後2時。岡山県の鷲羽山ハイランド前を通過。

嗚呼、遊園地を通り過ぎて行く・・・ ( 次女・談 )

そんな感じで撮った画像でしょうか?
娘にとっては、やはり遊園地への誘惑は強かったようです。

まあ、また今度連れて行ってやるけん!

2010 壺ミ in 徳島 (11)

瀬戸大橋を目前とする頃、対向車線は大渋滞。
対するボク達が進む車線は、ごらんのようにガラガラです。

正直、橋の手前辺りで大渋滞だと思ってました。
取り越し苦労だったようで・・・

渋滞と逆方向で良かった~!

そんなこんなで瀬戸大橋。

2010 壺ミ in 徳島 (12)

遥か眼下に見える瀬戸内海。

人間ってスゲェ!

ここを走るといつも思うけど、こんな大きな橋をよー作ったもんだと感心します。
つか、うっかり事故して車線外れたら、確実に死ぬ高さだと思います。

瀬戸大橋から高松道に入り、快調に走ってましたが遥か前方に渋滞の姿が。
渋滞の最後尾に到達する直前、事故渋滞のサイン !
更に、渋滞最後尾のすぐ脇に、インターチェンジの降り口が !?
先行する kenzo さん、迷う事無く吸い込まれるように降り口へ向かいました。

ボクが先行していたら、吸い込まれるように並んでいたと思います。
さっすが~ ! 旅慣れてらっしゃる ♪

2010 壺ミ in 徳島 (14)

高速を降りた場所は、香川県の白鳥という所。
さて、ここから目的地までどー進むか ?
そんな会議が行われてる、おっさん & おばさんの横で、余裕の表情の次女。

2010 壺ミ in 徳島 (15)

ここ数年、タンデムツーリングに慣らしておいた成果でしょうか?
タンデム開始から、ここまで100km 以上の距離だと思いますが
次女に疲れた感じは微塵も無い様子。

ルートが決まったら前進あるのみ!
今度は一般道を爆走です。

2010 壺ミ in 徳島 (16)

2010 壺ミ in 徳島 (17)

途中給油で立ち寄ったGSでも、進路について情報収集。
kenzo さん曰く、キャンプ場以外の野宿場所を教えてもらったりする事もあるらしく、
GSの情報はなかなか侮れないらしいです。

そして再び爆走!

2010 壺ミ in 徳島 (18)

押し迫る夕刻。
このまま走れれば良いのですが、食料調達の指令を受けています。
事前に用意できなかった自らの不手際を思いつつも、スーパーを探しながらの進行。
でも、その存在に気がついた時には通り過ぎてたりして、きっかけが悪くなかなか立ち寄れません。
それでも kenzo さんはオトナの余裕。
焦らず、ゆったりしてましたが・・・そんな風に見えただけなのかな??

何とか立ち寄れたスーパーにて。

2010 壺ミ in 徳島 (19)

スーパーに似合ってるとは言えないボクのいでたち。
バイクから離れたら、妙ちくりんなコスプレイヤーですね~ (汗

2010 壺ミ in 徳島 (20)

お弁当のお礼に、kenzo さんから大量のお菓子を買ってもらいました。
次女、ご満悦~♪

さあ!買うもの買ったし、後はキャンプ場を目指すのみ!
徳島市内を抜ける国192号を走り、国55号へ。そして県16号へ。
太陽はどんどん西に傾き、夕闇はすぐそこです。

2010 壺ミ in 徳島 (21)

うお~ッ! 日が暮れてしまう~ !!

そう思いながらも、県16号を走ること30分。
何とか 「 壺ミ 」 会場の月ヶ谷温泉キャンプ場に到着。

2010 壺ミ in 徳島 (22)

「 壺ミート 」 の主催者、junkie さん始め、DESTINY の面々が温かく迎えてくれました (´∀`*)
もう宴は始まってるとの事でしたが、暗くなる前にまずはテントの設営。
この辺りはもう焦りまくってるので、画像がありません。

テントを張り終え、やっと宴に参加です。

2010 壺ミ in 徳島 (26)

走った後のこの一杯。
良く冷えたビールが胃袋に染み渡ります。

う~ん、生きてるって感じ~♪

2010 壺ミ in 徳島 (30)

夕闇に浮かぶバイク、建物から漏れる明かり・・・
良い雰囲気です。

今回のキャンプ地 「 月ヶ谷温泉キャンプ場 」 は、こんな場所。
奥に見える建物の1階が炊事&焼肉場。2階は貸しコテージです。
その前にある広場がテントサイトとなってます。

2010 壺ミ in 徳島 (31)

川を挟んだキャンプ場の対岸には、月ヶ谷温泉の旅館。
旅館までの木道を照らす、青いイルミネーションが
「 連込み旅館 」 ぽくて妖しさ満点です (≧▽≦;ゞ


宴の方に戻りましょう。
焼肉場はこんな雰囲気です。

2010 壺ミ in 徳島 (25)

2010 壺ミ in 徳島 (24)

カミさんや娘達も楽しそうで、笑顔を見るとほっとします。
ホント、ダンナの趣味に付き合ってくれてありがとう。
果報な嫁と娘に恵まれて、ボクは幸せ者です ( ノД`)


程々に盛り上がったトコで、キャンプ場の向かいにある旅館で温泉に浸かり
ゆっくりと旅の汗と埃と疲れを洗い流し、二次会へ突入です。

二次会は 「 キャンプと言えばコレ! 」 って事で、焚き火を囲んでの団欒。

2010 壺ミ in 徳島 (27)

ここからはオトナの時間です。
子供は?
ウチの次女は、ファミリー参加だった書道家さんの子供達とテントに篭ってました。

そう言えば書道家さん、奥様ご懐妊だとか。
あの場では申し遅れました。
今更ですが、おめでとうございます m(u u;m

長女はカミさんの監視下で、こんなトコに来てまで宿題・・・

部活と遊びと宿題。

どれも無下に出来ないので、仕方ない事なんですけどね~ (*´3`)

2010 壺ミ in 徳島 (28)

2010 壺ミ in 徳島 (29)


暖を取るのもですが、焚き火を見つめながらの会話は何故かココロ休まります。
軽いジョークが出たり、しんみりしたり・・・

ただ、ボクはここでの会話の内容、覚えて無いンです (´・ω・`)
イムさんや角さんに勧められるまま、大量に飲んだ焼酎 ( 日本酒だっけ? ) が、かなり効きました。
いつもの事なんですが、酔うと ( 酔わなくても? ) ダメ人間です。

場をしらけさせる事、言ってなければ良いのですが・・・ (焦

2010 壺ミ in 徳島 (32)

この日、テントに入ったのが午前様だったのは言うまでもありません。


後編に続く!





コメント

  1. JUNKIE | URL | -

    なんか

    行きの道中楽しそうっす(*´3`)

    ってか
    今回はねこさん、あんまり飲んでなかったなぁ~
    って思ってたら
    それなりに飲んでたんですね∵ゞ(≧ε≦o)

    後編が楽しみっす♪

    あっ
    あと写真もヨロシク~(*´3`)

  2. はな! | URL | -

    おお~!
    家族を旨く巻き添えに!(爆)
    猫君
    あなたはすごい!
    オッサンには到底出来ない
    行動です!
    あっぱれ!
    っで!
    カ○゛君は今何処に?(爆)

  3. michi | URL | -

    夜の写真も綺麗に撮れてますね~
    最後の1枚、雰囲気出てて好きです♪

  4. リブ | URL | -

    あの・・・今度バイク乗せて下さい

  5. 弾正 | URL | -

    そのうち、バイブズのようにワッペンに価値がでまっせ~。^^

    kenzoさんの収納の仕方、どんなんしてるんでしょ?
    結んでるだけなのかな~。
    以前のブログやってないみたいですね。

  6. kenzo | URL | CjlWd7YA

    ありがとね^^

    ねこちゃん!
    前編お疲れさんでした。
    いい天気でホンマ良かったやんね♪
    萩からの480Kmは老体にはキツかったぁ~

    綺麗に夜景も・・・
    また、写真頂戴ね^^
    ってか・・・頂いてます(笑)
    http://asia.hw-tv.com/yamaguti/html/_TOP/

    そして何かとありがとう御座いました。
    マジで一生懸命走りましたぁ~(限界ダス)(苦笑)
    リジッドはもういややぁ~!

  7. ねこ | URL | -

    JUNKIEさん

    JUNKIEさんからの情報が無ければ、kenzoさんとご一緒できませんでした。
    ここに掲載されてない事件 ( 書くの忘れてました( 汗 ) ) なんかもあって、
    ホント、おかげで楽しい道中でした。

    現地での飲酒、最初はあんまり飲んでないと自分でも思っていましたが
    焚き火のトコでは結構飲みましたね~。
    勧められるままに、ドンドンやってしまいました (≧▽≦;ゞ

    送付した写真、どーでしょう?
    集合写真、ボクのはダメだったので、
    JUNKIEさんのをください m(u u;m

  8. ねこ | URL | -

    ハナさん

    へっへ~♪
    上手く家族を巻き添えにしてるでしょ~?
    ってゆーか、自由にさせると「糸の切れた凧」みたいな旦那なんで
    カミさんの監視下に置きたいだけって感じかも・・・(汗

    ハナさんは、家族の信用が厚いんですよ。
    だから独りで好きにさせてもらえるんですよ。

    ただ、それだとしても!
    ボクの楽しいと思える事に、家族が参加してくれるのは
    お父さん冥利に尽きると言うか、超嬉しいですね~ (´∀`*)

    カ○゛さん、存在は確認しております。
    元気です。

  9. ねこ | URL | -

    michiさん

    お~michiさんに写真を褒めていただけるなんて・・・!
    ありがとうございます。
    三脚使って撮った割りに、微妙にブレが出てるんで
    拡大すると実はイマイチです。
    酔って撮ったので、手ブレ補正を止めなかったのが原因かな?

    でも、雰囲気が伝わってくれて良かったです (≧▽≦;ゞ

  10. ねこ | URL | -

    リブさん

    >あの・・・今度バイク乗せて下さい。

    超OK~♪

    でも、その前に・・・
    お父さんのバイクの後ろにも乗ってあげてね♪
    顔に出さなくても、絶対喜ぶと思うから!

  11. ねこ | URL | -

    弾正さん

    バイブスのパッチのように・・・

    ど~すかねぇ?
    一般に認知されてないので、参加した自分には価値がありそうですが・・・
    つか、パッチはボクが欲しいってだけで作ってるんで
    他の参加者にはありがた迷惑だったりして (。-`ω´-)ンー

    kenzoさんの収納ですが、シーシーバーに括り付けてるだけです。
    荷物も今回は調理器具とか無かったみたい。
    テント、寝袋、マットなど最小限の野宿キットでしたね。

    国内のバイク旅なら、ホントはそんな装備で良いのかもしれません。

  12. ねこ | URL | -

    kenzoさん

    お疲れ様でした~ (^^
    老体に鞭打ってって・・・kenzoさん、イカしてましたよぉ♪

    昨年に続き、kenzoさんと走れてホント良かったです。
    あ~んなロングチョッパーと併走なんて、そうそう無いですし
    何よりも、最終ラン (?) をご一緒できたのが嬉しいです。

    高速道での事件、書き忘れてしまいました。
    せっかくのネタでしたのに・・・ね (:.o゚з゚o:.).:∵ぶっ

    画像、宅ファイルで送りますよ。
    PCアド、非掲載のコメントか、JUNKIEさん経由で教えてください。
    でも、捨てないでくださいね~!?

    そうそう、今回ご一緒する以前の旅のレポ、見ました~!
    また山口へ行きたくなりますね~♪

    また一緒に走りましょう!
    今度はスポで???

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hneco.blog25.fc2.com/tb.php/153-39e6fe86
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。