--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第125回目~! 2010 壺ミート・壱 in 徳島 ( 後編 )

2010年05月17日 12:25

農作業やら何やらかんやらで、後編のアップが遅くなりました。
GWから10日も過ぎて、今更な感じですが・・・後編、行きます。

2010 壺ミ in 徳島2 (9)



※ もちろん!今回の本文も超長いです ヾ(´▽`A

結構な量のアルコールが入ったおかげで、夜はぐっすり・・・
とは行かず、3シーズン用寝袋+毛布でしたが、寒さとの戦いでした。
もっとも、寝袋の中はロンTとパンツ一丁だったせいもあります (;´Д`A゛

5月頭の山間部キャンプをナメてはいけませんね。
教訓として覚えておきます。

皆さん午前様だったように思いますが、朝が早い人はいるもので、ボクが寝袋から這い出した時には、既に4~5人の方が起きて焚き火の用意を始めていました。

2010 壺ミ in 徳島2 (2)

2010 壺ミ in 徳島2 (3)

バイクキャンプのイメージカットでも・・・
と思い、止めてあったバイクを撮影してると kenzo さんがトボトボと襲来。

2010 壺ミ in 徳島2 (4)

スポーツスターが気になるらしく、眺めたり、跨いだりしてご満悦です。
リジッドのロングチョッパーでの長旅は、結構腰に来るとのこと。
より気軽に、且つ長旅を快適なものとするために、近々ショベルは売り出し、スポの883を買うと言ってました。
スポは軽いし、サス付きなのが良いそうです。

前日併走した時に見たイメージだと、軽快そうだったし、何ら問題無さげでしたが
見た目と現実は全く違うらしく、かなりキツイんだそーです。

2010 壺ミ in 徳島2 (6)

kenzoさんのチョッパー。
乗り手に似合ってたし、もう見納めなのはちょっと残念・・・
それだけに、今回一緒に走れたのは良かったです (´∀`*)

2010 壺ミ in 徳島2 (7)

そんなこんなで、テントに帰ると食事の準備が始まってました。
DESTINY の総料理長・書道家さんが、前夜の食材の余り物で炒め物作ってます。

K_7P1468.jpg

朝ごはんが出来るまでの間、皆さん「ぼー・・・っ」としてます。

「 昨夜、何を話したっけ?? 」

ぼーっとしながら記憶を巡らす・・・
酒飲みならではの朝って感じでしょうか。
↑ もしかしてボクだけ??

ウチのカミさんも、何か手伝う事は無いかと言う事で、
炊事棟へご飯を炊きに向かったとの事。
「 ほほう、やる気になってるじゃん! 」 と、カミさんの元へ行って見ると・・・

2010 壺ミ in 徳島2 (8)

「 炊飯器のスイッチが、どーやっても入ら~ん! 」

・・・と、家電製品と格闘してました。

キャンプなのに、ハンゴウじゃ無いンか~いッ (;゚Д゚)/!!!

ツッコミたいトコでしたが、黙って炊飯器を見てあげると、
単にコンセントが緩かっただけでした _| ̄|◯|||

朝ごはんは、炒め物とおにぎりと、紙コップに注がれた味噌汁。

2010 壺ミ in 徳島2 (12)

ちょっと飲み過ぎた日の朝は、熱い味噌汁に限ります。
いや、ホント。インスタントでしたが 「 超ウマーっ! 」 でした (゚∀゚;)

2010 壺ミ in 徳島2 (13)

今年も、子供ミーティング開催中 (//▽//;
食事の後は、まったりタイム。

K_7P1506.jpg

2010 壺ミ in 徳島2 (16)


それぞれが、それぞれの過ごし方でのんびりします。

テントサイトの片隅にある池に、アマゴの放流。
釣りや掴み取りができるので、子供たちは大喜び。
親父連中も、「 ここは写真撮っとけ! 」 てなもので、一斉にカメラを構えます (w

2010 壺ミ in 徳島2 (17)

ちなみに、ボクらが 「 アマゴ 」 と呼んでる淡水魚ですが、
ここでは 「 アメゴ 」 と言うらしく
トコロ変われば・・・なんて事を思いました。

2010 壺ミ in 徳島2 (18)

ウチの次女も、掴み取りしたかったみたいです。
よその子供たちが楽しんでる様子を、羨ましげな顔で見つめる姿。
出発時間が押し迫ってるので、申し訳なかったりしました m(_ _;m

ボチボチ始まる移動の準備。

2010 壺ミ in 徳島2 (19)

2010 壺ミ in 徳島2 (20)

ボクはトランポ同伴なので、荷物を括る必要はありませんが
皆さんのこんな姿を見ると、
やはり、荷物をバイクに載せてってのが野宿旅の醍醐味!
そう思わずにいられません。

キャンプ場を出発!
往路では一緒に走れませんでしたが、帰路は途中までは一緒です。
マスツーリングはやはり後ろからの眺めですね~♪

2010 壺ミ in 徳島2 (21)

2010 壺ミ in 徳島2 (22)


来た道の逆そうルートで徳島市街へ。

2010 壺ミ in 徳島2 (23)

junkie さんたち関西組みとは、そろそろお別れです。

「 じゃあ、ボクは次の交差点でお別れです。 」
「 え、ホント?分かった、じゃあ気をつけて!また! 」
「 ええ、みなさんも気をつけて、また! 」

市街地なので、たくさんのバイクが一度に止まれる場所が無く、
信号で止まったトコでの短い会話。

ゆっくり再開の言葉を交わし、握手でもできれば・・・
そうも思ったけど、もう皆とはそんなに遠い間柄でも無いはずです。
それに、別れを惜しんで時間を取れば、皆の帰りがそれだけ遅くにもなります。

2010 壺ミ in 徳島2 (25)

お別れの交差点。
先頭を走るイムさんが速度を緩め、皆が振る手にボクも応えてお別れです。
独りになったとたん、急に名残惜しさが込み上げ、しんみりした気分に・・・
まあ、でもカミさんと娘が後ろについてきています。

無事に帰るまでがツーリング・・・
しっかり走らなきゃな!

2010 壺ミ in 徳島2 (26)

板野ICから高松道へ。
入ってすぐは良かったけど、次第にクルマが増え、ノロノロ運転に。
「 本場のうどんでも・・・ 」 と思ってましたが、この状況での途中下車 (?) は
帰宅時間の遅延を招くだけです。仕方なくそのまま進行。
ノロノロでも、完全ストップには見舞われず、お昼過ぎに津田の松原SA着。

2010 壺ミ in 徳島2 (27)

SA内の建物に入ると、 「 名物 」 を名乗るうどん店が Σ(;゚Д゚)ハッ!
ここで食べなければ、次はいつ来れるか分かりません。
迷う事無く行列に並びました。

じゃ~ん♪

2010 壺ミ in 徳島2 (28)

SAの食堂ですが、一応、本場の讃岐うどんです。

もちもちした食感!
グミを食べてるような歯ごたえ!
あ~~ッ、本場は違う!!

・・・という事にしときます。
いや、娘達も満足してたし、看板に偽りなし!
マジで美味かったです。

更に進み、再び瀬戸大橋。

2010 壺ミ in 徳島2 (29)

次女は今回2度目の通過でしたが、長女は今回初めてバイクで橋を渡りました。
景色が気持ち良かったみたいです (´∀`*)

橋は 「 通過するだけ! 」 と思いましたが、
予島へ降りるランプへ吸い込まれるように・・・

さっき出発したばかりなの、もう休憩。
優柔不断なボクの本領 (?) 発揮というトコでしょうか?
土産でもと思いましたが、あまりにも人が多くて断念 _| ̄|◯|||


2010 壺ミ in 徳島2 (30)

この看板の商品が気になりましたが、うどんでお腹いっぱいです。
「 娘たちなら別腹が! 」 と振り向くと、どこででも買えそうな物を食べてました。

2010 壺ミ in 徳島2 (31)

結局、何しに寄ったのか良く分からないまま再出発。
橋を渡り、暫く走ると大渋滞!

2010 壺ミ in 徳島2 (32)

げーッ、この先どれだけ続いてるのか・・・???

げんなりしてるボクの脇を、バイクの一団がスーッと走り抜けます。
自分も独りならそうするトコですが、それやっちゃうと後で何を言われるやら(汗
カミさん運転のトランポがいるので、ぐっと我慢して並びます。

間もなく渋滞を過ぎ、山陽道に入ってからはスーイスイ ♪

2010 壺ミ in 徳島2 (33)

午後5時過ぎ、広島県の福山SA到着。
ここで JUNKIE さんにメール。
もう帰宅したとの事。早ッ!!

2010 壺ミ in 徳島2 (34)

自分はここから更に2時間半はかかります。
ま、でもそれだけバイクに乗れる時間が長いって事で、それはそれでOKですが。

ここからは広島市までノンストップで帰ったため、給油の事をすっかり忘れてました。
広島北ICで高速から降り、下道沿いのGSで給油。
カミさんは晩ごはんの惣菜を買って帰るとの事で、ここからは単独行動。

地元に帰り、お土産片手に職場に立ち寄ってから帰宅しました。
いやあ、楽しいGWだった!


★ あとがき ★

昨年の 「 壺ミ・零 」 の時、JUNKIE さんからいただいた、この方。

2010 壺ミ in 徳島2 (35)

今回も当然のように同伴しました。
無事に行って帰れたのは、この方のおかげに違いありません (´∀`*)


総走行距離 : 15,348km
走行距離  :    803km
平均燃費  :   23km/L


-----------------------------------------------------------------------------

2010 壺ミート・壱 in 徳島 参加者

2010 壺ミ in 徳島2

JUNKIE さんと裏番さん : ショベル FLH (?) ×2
kenzo さん : ショベルチョッパー
カマ朗さん : ショベル FLH
イムさん : スポーツスター
若さん : カワサキ バルカン 2000
角さん : スポーツスター
書道家さんとご家族のみなさん : 今回は故あってクルマ
タケさん : ショベル FLH
ねことカミさんと娘達 : TC ダイナとイプサム

バイク 8台
クルマ 2台
ヒト 16人 


皆さん、お疲れでした。
今回もボクは 「 ゲスト状態 」 で世話になりっぱなし。
ホント恐縮です (;´Д`A゛
次回はボクも何かお手伝いします!

今回、涙を呑んで参加を断念した方がいたと聞きます。
でも、また来年もやる予定です♪
↑ お前が言うなや・・・か!?

今年会えた人も、会えなかった人も

来年、ゼヒまた会いましょう!





コメント

  1. JUNKIE | URL | -

    あれから・・・

    もう10日以上起つんですねぇ・・・
    つい先日のような気がしますヾ(;´▽`A``
    でもホント最高の天気で
    メチャクチャ楽しかったっす(*´3`)
    まぁ来年もモチロンですが
    7月に企画実現させましょう♪

  2. ねこ | URL | -

    JUNKIEさん

    いやあ、時間が経つのは早いですね~ (^^;
    帰ってからも、色々ありました。
    その辺りは、また更新する予定です。

    昨年と違って、天気に恵まれたのは良かったっすね!
    ホント、そー思います♪

    7月の企画、ゼヒ実現させましょう!
    休みとか地元行事とか、子供たちの部活の関係もありますね (汗
    ハードルは高いですが・・・
    しっかり調整しませう (´∀`*)

  3. 白熊 | URL | -

    究極の選択

    サスがついてるから883って・・・・・究極の選択ですね(笑)
    チョッパーは楽そうに見えるのですが、サス無しはしんどいんですね。

    それにしても23km/ℓって凄いですね。
    私は20km以上いったことがないんです。

  4. ねこ | URL | -

    白熊さん

    ソフテイル・ベースでチョッパー作ったら、
    もしかしたら楽チンかもしれません。
    ただ・・・やはり、チョッパーはハードテイルなんでしょうね (´▽`;
    併走しながら観察すると、ロングフォーク部分とフレーム全体がしなって、
    サスの代わりをしてるように見えました。

    ボクのツーリング燃費は、大体23km/Lです。
    今回3回給油しましたが、良いときは24km/Lでした。
    当り・・・なんですかね~??

  5. kenzo | URL | CjlWd7YA

    はい! 売っちゃいました^^

    ねこちゃん!
    こんばんみ^^
    もう、shovelはありませんです(^^;
    松山の方が持ち帰りましたぁ~
    未練はナイです・・・数日後に出るかも(苦笑)

    次回は883だす♪
    歳が行くと、何だかとり回しがいいバイクが最高ww
    これからも、ドンドンと旅を続けますです( ^3^)/

    ありがとう御座いました。

    kenzo

  6. ねこ | URL | -

    kenzoさん

    こんばんみ (^^

    エーーーーーーーーーーーーーーッ??
    もうショベル、手放したんですか???
    行動、早ッ!

    いやもう、未練はですね・・・その内出ると思いますよ。
    逃げた魚はデカイって言いますし。
    でも、次に手に入れるであろう、883を可愛がってあげてください。
    kenzoさんの事だから、フルノーマルなんて事は無いでしょうし、
    次のバイクも楽しみですね~♪

    しかし、kenzoさんのチョッパーを手に入れた方。
    絶対お買い得ですよね。
    金があれば、ボクが・・・そう思います。
    ホント、惜しいなぁ~(*´3`)

  7. はな! | URL | -

    kenzoさんのチョッパー!
    ほすい~!(残念!)

  8. ねこ | URL | -

    ハナさん

    リジッドフレーム
    スプリンガーロングフォーク
    ジョッキーシフト
    キックオンリーの始動・・・

    チョッパー乗りの理想が具現化されてます。
    ホント、惜しい!
    でも・・・憧れと現実は違うようですよ (^^;

    まあ、ハナさんはショベル持ってるんだし。
    それ、大事にしてあげてください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hneco.blog25.fc2.com/tb.php/154-3c88c94e
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。