--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第146回目~! ウソだろ!?

2011年01月28日 12:53

先日の事です。
朝、出勤のため家を出たとき、信じられない光景を目にしました。
雪で閉ざされていたはずの、単車の車庫前が綺麗に除雪されていたからです。
前夜まで、確かにそこは雪に閉ざされていました。

誰が除雪を・・・?

ふと思い当たるふしを考えました。
スキー場に出勤してる親父は早起きだけど、
用の無い単車用車庫前を除雪する道理がありません。

妙な胸騒ぎを覚え、慌てて車庫のシャッターを開けました。
車庫の中を見たボクは愕然としました。
そこにあるはずの「物」が無かったからです。

「ウソだろ!?」


我が目を疑いました。
夢でも見ているような気分でした。
どんなに見渡しても、そこにある筈のハーレーが無いのです。
ハーレーはもちろん、CBXもガスガスも無いのです。
あるのは子供の自転車だけ・・・

車庫とボクが寝ていた寝室は、別の建物ですが5mも離れていません。

「あれだけの雪を、音も無く除雪したのか?」
「でも・・・でも、シャッターの開け閉めの音ぐらいしたはずだ!」

ほとんどパニック状態でした。
パニックになりながらも、色々な事を想像しました。
しかし、どんなに考えを巡らせたところで、
あるはずの物が目の前から消えてる事実は変わりません。

「誰かに、単車を、ハーレーを・・・盗まれた!」

認めたくなくても、そう考えるしかありません。
目の前が真っ暗になりました。

こんな田舎で、しかも雪深いこの季節です。
悪戯目的の若造のはずも無く、間違いなくプロの仕業・・・

「もう、二度と出てこない・・・!」

暗澹たる気持ちに苛まれました。
すぐ側で犯罪が行われていたのに、
のうのうと寝ていた自分が信じられない気持ちでした。

こんな事なら、チェーンロックをしっかり掛けとくべきだった!
盗難対策をもっとしっかりやっとけば良かった!

田舎だからって、油断しちゃいけなかったんだ!!

そう考えたところで、全てが後の祭。
盗んだ奴らが憎くて、それに気づかなかった愚かな自分が悔しくて
ただ、ただ、涙がこぼれ出ました。



そこで「はっ!」と我に返りました。
出勤前で車庫にいたはずですが、そこは布団の中でした。
まだ夜明け前で、部屋は真っ暗です。

「夢・・・?」

心臓がドキドキと高鳴っていました。
布団の中の温もりが妙にリアルでした。

「さっきのは・・・夢の中のことだったんだ・・・。」

自分と自分の周りの情況に、さっきまでの出来事が「夢」であると確信し
ほっと胸を撫で下ろしました。

夜が明けて、玄関を出ました。
あの単車の車庫前は相変わらずの大雪です。

K_7P0452.jpg
屋根の雪下ろしをしました。車庫がつぶれる心配が無くなりました (;´Д`A゛

あるはずの無い出来事。
でも、絶対に起こらないとは言えない出来事。

田舎だけど、車庫の中だけど、チェーンロックぐらいかけとこう。
夢の中の、あんな思いはもうゴメンだ。

そう思いました。

-----------------------------------------

「心配させんじゃねーよ!夢オチかよ!?」

お叱りの声が聞こえてきます。
でも、本当に怖くて、悲しくて、悔しい気持ちになる夢でした。
これが現実にならないよう、気をつけようねって話です。

久々の単車ネタ。
でも、こんなんですいませんm(u u;m





コメント

  1. 弾正 | URL | o/PXu/q6

    良かった~。(´∀`;A

    こっちがドキドキしちゃいましたよ、本当に。

    …他人事じゃないですね、私も見に行ってこよう。


    未だまだですね、雪。(´ε`;)

  2. ねこ | URL | -

    弾正さん

    驚かせてすいません(;´Д`A゛
    でも、本当に「夢」で良かった~って思いました。

    「広島に窃盗団は来ませんよ~!」

    ハーレー購入時、Dラーの方に言われたセリフです。
    夢の中でそのセリフを思い出し、
    「来るじゃねーか!」と悪態もつきました。
    現実にこんな事があったら、悔しくて悲しくて
    もって行き場の無い怒りに狂いそうです。

    お互い、盗難には気をつけましょう(>Д<)

  3. hana | URL | -

    預かります!(爆)

  4. ねこ | URL | -

    hanaさん

    はっは~ん・・・夢の中で盗みに来たのはhanaさんでしたか!?

    ・・・って、なんて人聞きの悪い事を!
    ど、どーもすんませ~ん m(u u;mペコリ

  5. JUNKIE | URL | -

    (;´д`)・・・

    記事最後まで読まずに
    思わず電話しそうになったざますよ∵ゞ(≧ε≦o)
    でも車庫前の雪の画像見て
    とても一晩でどうにかなりそうには思えないっすねヾ(;´▽`A``

  6. 白熊 | URL | -

    ドキドキ

    文章を読みながらドキドキしましたが、ほっとしました。
    でも、ありえないことではなさそうです。
    チェーンロックしていないのは、要注意ですね。
    私は車庫が無いので、自宅軒下に前後ロックをつけてカバーしています。
    帰宅して、または朝出勤時に、もし無くなっていたら・・・・考えるだけで恐ろしいです。

  7. ねこ | URL | -

    JUNKIEさん

    心配してくれてありがとうございます。
    でも、電話して来られたら気まずかったですね~(;´Д`A゛

    車庫前は今もあのままの情況です。
    あれを一晩で無くそうと思えば、絶対に除雪機が必要です。
    人力で・・・となると、10~20人の人扶が必要でしょうか?

    「そんなに大勢で来たのか!?」

    そうも思った夢でした。
    窃盗団で無いなら、屋根の雪下ろしに来て欲しいです(笑

  8. ねこ | URL | -

    白熊さん

    都市部在住の白熊さんなら、盗難はリアルな心配事ですよね。
    ロックの類は「やり過ぎ」ってぐらいやっても、
    まだ足らないって気持ちかもしれないですね。

    ボクの持ってるチェーンは、街への「おでかけ用」に購入した物ですが、
    持ってるんだから自宅でも使う事にします。

    夢が良い教訓になりました(´∀`*)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hneco.blog25.fc2.com/tb.php/177-7fd09918
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。