--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第148回目~! ハーレー・ワークスカラー

2011年02月03日 15:50

ブログをちょっとだけ「イメチェン」してみました。
黒ベースはそのままに、刺し色で「オレンジ色」を入れてみたのですが・・・

どーでしょう?

XR750レーサー[1]
XR750ダートトラックレーサー


イメージは、ズヴァリ!

ハーレー・ダヴィッドソンのワークスカラー

クルマとか単車に「興味の無い方」へ敢えて説明すると・・・
ワークスカラーってのは、単車やクルマのレースなんかに関係のある色なのですが
メーカーがレース活動する際、共通した車体の塗装を施します。
いわば企業の「イメージカラー」とでもいいましょうか。

例えば、国産単車メーカーで言えば・・・

ホンダはかつて、赤・白・青に塗り分けたトリコロールカラー。
カワサキはライムグリーンがワークスカラーです。

で、ハーレーはと言うと・・・コレです。

オレンジと黒

本国アメリカでは、ダートトラックレースで活躍してます。
(この記事のトビラ画像参照)
メーカとして、今もハーレーがレース活動してるかどうかは知りませんが
古いレーサーが今も尚現役みたいです。

XR1200[1]

これは、ハーレーの市販スポーツバイク・XR1200。
現行モデルはマイナーチェンジし、XR1200X となってます。
日本では人気が無いのか、滅多に見ません。
ボクは好きですけどね~、こういうの♪

でも、ダイナが気に入ってるので買い替えはしませんが。

・・・と、いうワケでハーレー・カラー。
捻りも何にも無い、直球ど真ん中で単純なのは分かっています。
でも、一応ブロタイに「ハーレー」を語ってますので・・・

何とな~く「気分」って事で(´∀`*)






コメント

  1. 白熊 | URL | -

    XR1200・・・・私も好きですね。
    今のエレグラは乗る前に気構えしないと乗れません。
    ちょっとそこまでとなると面倒くさくなるんですが、XRならチョイノリも出来そうです。
    でも、回して走ってしまうだろうなぁ。

  2. ねこ | URL | -

    白熊さん

    好き嫌いはあるでしょうが、ビューエルが撤退した今、
    このXR1200は、ハーレーのⅤツインを搭載したスポーツ車として
    稀有な存在だと思います。
    スポーツスターの中でも異色だし、
    ハーレーのラインナップ中、「最も」スパルタンな単車として
    ディスコンにならないで欲しいですね~(^^;

    一度は乗ってみたい単車です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hneco.blog25.fc2.com/tb.php/179-885db1d1
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。