--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

173回目~♪ カミさんと行った「初めて」のロングライド

2011年10月16日 22:58

K_7P1964.jpg

楽しみにしていた「VM」を断念して行った、結婚20周年の夫婦2人旅。
しかも、カミさんにとってはもちろん、ボクにとっても初めてとなる

長距離2ケツ単車旅

結論から言いますと、そりゃあもう「とても楽しい旅」でした
そんなワケで、「爆走・初日編」スタートです。

天気は快晴!

天候によっては、単車旅さえ断念する覚悟でしたが
天は我に味方した・・・という気分。

午前9時、意気揚々と出発です。

CA3I0048.jpg


初日の目的地は京都。
まだ紅葉も始まってない中途半端なこの時期に、なぜ京都なのか?

それは、昨年他界した祖母の納骨をするためです。
納骨は「VM」に参加していたとしても、途中京都に立ち寄り行なう予定でした。

門徒のお寺さんからいただいた納骨の資料によると、受付は15時30分まで。
ボクの計算では、その時間までには余裕で到着できる見通し。

とは言え、初めての2ケツ・ロングライド。
無理して走って事故を起こし、夫婦共々アノ世逝き・・・(汗
家で待つ娘たちや、大学で頑張ってる息子を路頭に迷わすような事になってはいけません。
無事故である事は言うまでもなく、無違反目指して安全運転です。

K_7P1969.jpg

欲しがりません、勝つまでは!

そんな精神で、京都が視界に入るまでの間、立ち寄ったのは高速道路のSAのみ。
どんなに魅力的な立ち寄りポイントがあっても、断腸の思いで素通りです。

しかも!

給油・一服・食事・トイレ

これ以外の無駄な時間は過ごさない。
そんなペース配分の予定でしたが・・・

K_7P1970.jpg
↑ 初日の昼食。レストランでの「待ち時間すら惜しむ」この気合!

女子のトイレは思いのほか時間がかかる。
これは盲点でした。
別にカミさんが特別遅いわけでもなく、トイレの度に「大」を済ましてるワケでもありません。
連休のSAは、ボクたち同様休みで浮かれた人でごった返しています。
それでも、男子なら「さっと出してさっと済ませられる」のですが、そうは行かないのが女子。
女子トイレの待ち時間の長さは、男子のそれとは全く違いました

このトイレ時間のロスタイムは、後々計画を狂わす事に。


・・・で、何とか京都に到着。

イキナリ到着かいッ (;゚Д゚)/!!!


淡々と走ってるだけだったし、写真は無いし・・・
なので、間ははしょりました(≧▽≦;ゞ

さて、本題。

時計は既に3時を回っています。
京都のどの辺りにいるのか良く解らない状況の中
納骨するための場所が良く解りません。
先方に電話を入れ、京都南ICを降りた辺りからどのくらいで行けるかと聞きました。
やり取りする中で、これはとても受付時間に間に合わないと判断。
翌日の納骨となりました。

K_7P1978.jpg

京都駅近くのホテルにチェックイン。

さすがに世界有数の観光都市・京都!
書類にサインするカミさんの隣は、異国からの旅行者です。
あちらの方は普通ぽく、ボクらの方が普通っぽくない服装 ヽ(;´Д`)ノ

部屋で普通の人の姿に着替え、ホテルの外へ食事に。

K_7P1982.jpg

ホテルに備え付けの情報誌で、今夜のお食事処をチェック中。

それにしても・・・情報誌がたくさん!
広島のホテルには、これ程の情報誌は備えてません。
地方から訪ねてきた旅行者にたいする、
こんな心遣い(?)は京都だからでしょうか??

・・・で、やって来ました。
古い町屋を改装した居酒屋です。

K_7P1987.jpg

居酒屋と言っても、ちょっと洒落た雰囲気。
カミさんも大喜びです(´∀`*)

K_7P1991.jpg

京都と言えば、「湯豆腐」と「おばんざい」。
それら京都の伝統料理をアレンジした感じの品々でしたが
なかなか洒落てて味もGoodでした。
地酒も美味かったです。

お酒を飲むつもりだったので、移動は地下鉄。
地元京都市民には珍しくも無いでしょうが、
田舎人のボクらは滅多に乗れないので、こんな事でも旅してる気分♪

K_7P1996.jpg

その地下鉄の駅構内に張られた気になるポスター。

K_7P1998.jpg

「燃え燃えプロジェクト?」

「なんじゃろ~?」と思って、書いてる事を読んで納得。
エスカレーターを止めて階段を利用し、脂肪燃焼ダイエットを勧める内容。
ポスターの絵柄は萌え系ですが、「萌え」ではなく「燃え」なワケですな。

K_7P1999.jpg

1段上る度、0.1kcal消費する・・・と。
ホンマかい??

と、ゆーワケで初日終了~♪
2人きりの京都の夜は、更にふけて行きました(笑



この日の走行距離:430km

------------------------------------------------------------

★おまけの話?★

単車2ケツでの走行距離、300kmを初めて超えたカミさん。
京都に到着してすぐに聞いてみました。

「ここから更に300km走ったとしたら・・・耐えられそう?」

VMに参加できたかどーか、その可能性を探りました。

「うーん、意外と苦痛は無かったもんねぇ。・・・行けたかも?」

今更な感じですが、もしかしたら「愛知VM」に行けた可能性が(涙
ただ、出発から京都着までの所要時間は6時間超!
冷静に考えると、この時間配分ではちょいと無理だと思いました。

京都で良かったですヾ(´▽`A゛

K_7P2005.jpg


次回 《驚愕の京都編》 に続く!





コメント

  1. JUNKIE | URL | -

    おぉぉぉ

    ちゃんと正装じゃないっすか~(*´3`)

    オイラ専門学校が京都だったので
    地元の友人に色んな観光地連れて行ってもらいました

    京都って観光地や遊ぶところいっぱいあって
    ホント楽しい良いところですよね~♪

    ちなみにオイラのお気に入りスポットは
    定番ですが嵐山です(*´3`)

  2. ねこ | URL | -

    JUNKIEさん

    「DESTINY」のパッチが入ってのベストは
    カミさんにとってこれが初めての袖通し。
    ようやくロードへのデビューとなりました(笑

    JUNKIEさんとは目的地が違いましたし、
    結局路上で会えなかったワケですが
    同日、同時間、同じ空の下、

    「ボクたちも単車で道の上にいる!」

    という気持ちで、ベストは外せないアイテムでした。
    今回の旅で、長距離の見通しも立ったし
    次回「壷」は、必ずカミさんを連れて行きますよ~ッ!
    ↑ ホンマか!?

    しかし、京都はいいですね。
    和のテイストがそこら中で感じられ
    どこでも絵になる感じです。

    ただ見所が多すぎて、1回の訪問では京都のホンの一部しか見れないのが・・・
    「嵐山」も行って見たかったですしね~。

    まぁ、何回も訪れれば良いんでしょうが
    滅多に来れないだけに悩ましい気持ちでした(^^:

    でも、チャンスがあれば
    また訪ねてみたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hneco.blog25.fc2.com/tb.php/206-452abc56
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。