--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第35回目~! 「おお、兄弟!」な、ロルカレザーのウォレット

2008年12月03日 17:15

08革財布001

横浜の革職人mojoさんのブランド、ロルカレザー(← こちらも見てね!) に財布の注文をしました。
VIBES誌の読者プレゼントが当選した (第3回目、参照) のがきっかけです。
当選したウォレットロープはmojoさんの作品。
mojoさんの作ったロープなら、財布もセットにしなくては!
そう思い、発注を掛けたところ・・・

「それなら新作を考えるから、それでやらせて!」

・・・とのこと。
待つこと数ヶ月、待ちに待ったmojoさんの財布がついに我が手に!
ロルカレザーの新作 【 mojo type-105 】 が届きました(≧▽≦;ゞ

--------------------------------------------------------------------------
品番である 【 mojo type-105 】 は、以前mojoさんが乗ってた車の車名だとか。
mojoさんの、この財布にかける意気込みを感じさせます。

08革財布002

英字新聞によるパッケージング。
届いた商品を手にした者の、ムードを高める心憎い演出です♪
ワクワクしながら包装を解きました。

08革財布003

ほっほぉぉ~~、これッスかぁ!!

実を言うと、VM山口への遠征前日。
VM参加を兼ねて、奥さん同伴で旅行をしていたMojoさんが、我が家に立ち寄ってくれました。
しかも、横浜からここまで 「日産サニートラック」 で、です。
ある意味、バイクの旅よりキツそう・・・(汗

08革財布004

我が家で一夜を明かし、VM山口へ出発する前。
モザイクだらけでワケ分からんですね(汗

mojo氏の奥さん。控えめな感じで、しかも若くて可愛いっす(//▽//)~♪
結構、年の差あるのかな?
しかしご主人のmojoさん曰く、

同級なんだけど・・・(‐_‐;)

Σ( ̄□ ̄;エエッ! ウソ!? そーは見えませんがッ??


え~・・・ちょっと脱線してしまいました。
我が家訪問のmojoさん。その際に、一度この財布を手にしていました。
まだ作品として未完成だったので、完成させてから後日納品と言う事でこの日を迎えたワケです。

08革財布005
BROTHER HOOD ★ 08.10.10

「ロルカ」 ブランドの象徴、サークルエンブレムの周囲に打刻してもらいました。
ブログを通じて知り合えたのも何かの縁。ってなワケで、日付はmojoさんと初めて会った日です。

改めて手にすると、繊細さと骨太なゴツさを感じ溜め息が出ます。
彼のサイトや 「バイカーモン」 の誌面で見るロルカレザーの作品は、他の 「アメリカン」 を前面に押し出したものや、ロックを感じさせる製品達に比べ、繊細で線の細いイメージを持たれるかも知れません。
ですが、実際の作品を手にすると、かなり押し出しの強さを感じます。
いい意味で期待を裏切る。そんな感じです。

08革財布006
スマートに見えても、この厚さ!革の厚みは3mmもあります。

しかし、そこがmojoさんの狙い。
バイク乗りと言っても、いつもバイクに乗ってるワケではない。
バイカーファッションだけでなく、街着の時にもバランスの取れるモノ・・・
流行り廃りに囚われず、長く愛用できるデザイン・・・
そこで、彼なりに試行錯誤した結果 「アメリカンなモノをアメリカの視点で」 では無く、
「アメリカンなモノを欧州の視点で」 捉えたらどーだろう?
そうやって生まれたのが、ロルカレザーなんだそーです。

その考えは、デザインだけでなく材料となる革の輸入先にまで拘りました。
そーなのです。この革、欧州はイタリア製のサドルレザー!
いわゆる 「高級ブランド」 にも使われる革だそうです。

08革財布007
まだ新しいので革質は硬く、二つ折りの財布ですが自然に開こうとしてますね。

ロルカの拘りはそれだけではありません。
手縫い革細工の縫い糸は 「シニュー」 と呼ばれる非常に強度の高い糸。
シニュー糸は縒りが無く、触ると平たい手触りですが、ロルカではそれを捩って糸の強度を更に上げる製法をしています。通常のシニュー糸に比べ、縒ることで糸にボリュームが出ます。
なので、縫った部分を触ると、縫い糸の凸凹 した手触りを感じます。

08革財布008
糸を縒ってるのが分かるかな?

財布全体のデザインはスマートですが、この縫いの部分は凄くワイルドです。
ワイルドと言う表現は、ともすれば荒っぽく繁雑な印象ですが、ごらんのように縫ったラインはミシンで縫ったかのように真っ直ぐ!
手縫い職人さんは 「ミシンに負けない縫い」 を目指すと聞きますが、mojoさんもその点はきっちり仕事してます。とても精度の高い縫い方です。

さて 「百聞は一見にしかず」 とも言いますし、以下この財布のディテールです。

08革財布009

ウォレットロープを引っ掛ける部分。
この部分の意匠は、ロルカレザーの中でも上位機種にのみ使われる意匠。

08革財布0010

収納は、カード、小銭挿入れ合わせて5箇所。
札入れ部分は奥行きの半分までしか縫いが無く、出し入れしやすくなってます。
財布に見合うよう、「福沢諭吉」 と 「樋口一葉」 をミエを張って入れてみました(笑

08革財布0011

小銭入れの蓋にもブランドのタグ。
耐久性の問題からファスナー類は使っていません。

08革財布0012

VIBESの懸賞で当たった、ロルカレザーのウォレットロープとキーリング。
使ってたらリベットが弾けてしまったので、縫いで補強 (矢印部分) してもらいました。
ちなみに金具は全て真鍮製。黒く見えるのは塗装ではなく、黒のメッキ加工!
独自にメッキの発注をかけたオリジナル金具だそーです。

08革財布0013

ボクの人生で初めて手にした手縫いの革財布。
使い込んで、僕のGパンの尻ポケットに馴染むとどーなるのか?
今からそれが楽しみです(^^




コメント

  1. JUNKIE | URL | -

    (ノ´▽`)ノオオオオッ
    いいっすね~(´∀`*)
    オイラもmojoさんのキーホルダー使ってますが
    革が分厚くて高級感漂いますよね~(*´3`)

    ってか・・・
    改めてねこさん・・・
    大きいっすよねヾ(;´▽`A``

    やはりフィフ隊長キャラっすね(*´3`)

  2. みちね〜 | URL | -

    あたしも欲しいっす!!
    今年は引越しで物入りなので
    来年張るにはは買おうと思うです♪



  3. JUNKIE | URL | -

    ↑誤字発見!('∀')ゞ
    張るって・・・ヾ(;´▽`A``

  4. ねこ | URL | -

    >JUNKIEさん

    いや、いいっすよ~!
    mojoさんの財布(^^
    もはや一生モンって感じでしょうか?
    そこまではもたない・・・
    と、mojoさんは申してましたが(汗

    あの画像、掲載した時点で思いました。
    自分がデカイと言われるのを(涙
    まるでマトリョーシカですね(笑

  5. ねこ | URL | -

    >みちね~さん

    張る財布・・・財布は春に買う物。
    ボクもそう聞いてます。
    秋に買うと「空き財布」と言いますモンね。
    あ!しっかり秋に買ってるし(汗

    >JUNKIEさん

    と、言うワケなんですよ(^^
    誤字なんだけど、その意味は・・・ね♪

  6. JUNKIE | URL | -

    し・・・
    知らなかった_| ̄|◯||| ・・・

    言われて見ればオイラ秋に買ったような・・・
    どうりで財布の中身は・・・(;´д`)

  7. mojo | URL | yjAvvF4.

    ネコさんどーもどーも
    この度はほんとにどーもです。
    こんなにまで宣伝していただき
    ありがたいでつ^^
    実はですね、縫ったライン
    「真っすぐ縫う」って事にはあまり拘ってません。
    縫いに入る前の糸を通す穴
    つまり菱目あけですが、財布やウエストバッグなどはロルカでは八本目打ちで跡を入れ、
    一本菱ぎりで一個一個手で開け貫通させて
    縫いに入るんです。
    なので真っすぐはむしろ不可能で
    よーく見てもらうと多少でこぼこ感ありなんです。
    でもこれが本縫いです~^^

  8. ねこ | URL | -

    >JUNKIEさん

    あらまぁ、そーなんですか?
    商売人たるもの、縁起担ぎは大切ですよ(^^;
    ・・・と、言うわけで来春、mojoさんの財布いかがでしょう?
    mojoさ~ん、売り込み、売り込み♪

  9. ねこ | URL | -

    >mojoさん

    いやいや、どーいたしまして!
    つか、宣伝と言うより新たに購入したアイテムの紹介に過ぎない内容ですかね~?
    でもこの記事を読んで、それで発注が増えたなら嬉しいですね。

    縫いについて、mojoさんは拘りが無い(?)よーですが、でもどーして!
    きっちりしたイイ仕事してますよ~(^^
    いくら手縫いでも、ここが不揃いだと商品としての完成度は「?」になると思うし、縒った糸の手触りは「少々じゃ切れないぜ!」って頑強な主張を感じますしね(笑

    女性が愛用しても違和感の無いスマートなデザインですが、むしろ質実剛健な男子こそ似合う!
    そー思います(^^

    次の展開・・・楽しみですね♪



  10. ねこ | URL | -

    >TAKさん

    mojoさんは「一人棟梁、一人職人」の一匹狼。
    しかも、製作工程は手間の多い製法ですから、量産が効かない!
    なので、ロルカの商品は店頭販売のよーなルートには乗らない(乗れない?)レアなアイテムだと思います。

    ぜひご検討を(笑
    今発注だと、「春財布」に丁度イイ??

    ・・・てゆーか、ボク、すっかりロルカの営業マンになってますがな(;´Д`A゛

  11. みちね〜 | URL | -

    JUNKIEさん >
    突っ込みありがとう!!
    変換したあと確かめんかった!w

    ねこさん>
    フォローありがとう!!w
    マジで欲しい・・・・

  12. mojo | URL | yjAvvF4.

    この場をおかりして…
    みちね~さんごぶです^^
    どぞ!お気軽に
    必要にして充分の耐久性&キャパシティですお
    他にないめずらしいデザインとコンセプトかもです。

  13. みちね〜 | URL | -

    mojoさん>
    買います!絶対買います。
    そのときは連絡入れます!
    よろしこ♪w

  14. mojo | URL | yjAvvF4.

    ネコさんちのネコ
    ほんとにかわいいっすよね
    今度動画をばっちりお願いしますお~

    みちね~さん>
    みちね~スペシャル作りますからね
    世界にたった一つの!!
    手作りの財布ってみんなそうですが
    ロルカのラインも全部そうですけど、
    新しい105はとくにそれを意識して作るのが
    モットーですから…
    カラーシニュー(縫い糸)でバリエーション
    考えたので、作るたびいろんな顔ができるんです。

  15. ねこ | URL | -

    >みちね~さん、mojoさん

    おやまぁ、何か交渉成立してますね(^^
    みちね~スペシャル、どのようなモノになるのか・・・
    期待度「大」ですねェ(//▽//)~♪

    しかし、みちね~さん。
    「張る」はマジ間違いだったとわ(汗

    mojoさん、ウチの猫の動画希望・・・ですか?
    う~ん・・。今度考えときます(汗

  16. mojo | URL | yjAvvF4.

    やっぱネコさんでげぇぇぇ~ね!

  17. ねこ | URL | -

    >mojoさん

    う・・・え??
    「でげぇぇぇ~ね!」って・・・
    顔?顔ですか??
    「デカイ」って意味じゃ無い?
    う、う~む・・・(汗

  18. mojo | URL | yjAvvF4.

    いやいや体全体の体格っすよ^^
    ネコさん顔は普通にちいちゃいよ
    自分もダイエットせな

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hneco.blog25.fc2.com/tb.php/40-ee2a6118
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。