--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第68回目その参 第零回 「壺ミ」 in 和歌山 (後編)

2009年05月10日 07:46

今日もいい天気ですね。
昨日、我が家の田植えも無事に終わりました。
田植え後、夕方から神楽の練習に行き、披露はピークに達してますです (汗
でも、今日も休みなので助かりました ヾ(´▽`A゛

では 「壺ミ」 のレポ、最終回行ってみます ♪

「森林公園丹生ヤマセミの郷」 が今回のキャンプ地。
しかし場所が分かり難く、迷いに迷いながら
更には、地元と思しき酔っ払いのじいさんに絡まれながら、
それでも何とかたどり着きました (汗

09壺ミ(後編)001

ドコさん、キャンプ場の管理人さんと間違えた失礼をお許しください。
途中はぐれた仲間達も、どこをどう走ったのか既に到着してました~ ヾ(´▽`A゛



いや~~・・・それにしても疲れた。
朝6時半頃に姫路を発って、キャンプ場に着いたのは夕方 Σ(∥ ̄□ ̄;
走行距離は大して伸びてないですが、移動時間は11時間近くかかってます。
帰りのことを考えると、ちょっとげんなりしました (;´Д`)

でも、休んでる暇はありません。
テントを張ったり、宴の準備をしなければ!

そうこうしてると、全国を旅してきたTAK さんと、
その友人の ma★sa さん &マドカさんが大阪から到着。

09壺ミ(後編)002

更には、広島のみちね~さん&アニキさん、岡山のサムさんも!

09壺ミ(後編)003

キャンプ場にこだまするハーレーの排気音・・・

MTG のムードは最高に高まってきます♪
ボク達には心地いい音だけど、周りの人にはうるさかったかな??

子供を含めて、総勢30名の大宴会が始まりました。
と、言ってもそこはオトナの集団。
バカ騒ぎはいたしません。
それぞれのグループにまとまって、思い思いに談笑の時を過ごします。

09壺ミ(後編)004

09壺ミ(後編)005

09壺ミ(後編)006

09壺ミ(後編)007
↑ キャンプと言えば、やはり焚き火。イイ感じです♪

それにしても、いつも思うのはバイカーに 「料理人」 の多い事!
キャンプとは思えない料理が、出るわ並ぶわ。まるで居酒屋のよう。
今回はホント、我が家は食材を 「気持ち」 提供しただけ。
すっかりご馳走になってしまいました (≧▽≦;ゞ

「ねこさん、こっち!」

TAK さんの呼びかけで、バラけてた壺メンバーが集合。
この声かけが無かったら集まれなかったかも。
難しい役を一番若いTAKさんにさせちゃって申し訳ない!

別にトップ会談ってワケじゃないけど、壺友のご縁で開催した「壺ミ」。
やはりこのメンバーが集まらないと終われない。
他のメンバーが三々五々自分のテントに散らばる中、焚き火にくべる薪が無くなるまで語り合う。
尽きない話題に、時間が足らない・・・
でも、翌日も1日走り続ける事を考えると、寝ないワケにはいかない。
無事帰り着くまでがMTGだ。
断腸の思いで、テントに収まる。


キャンプの朝は早い。
多少寝不足ながら、のろのろとテントから這い出すと、もう朝食の準備ができていた。
宴会の残りもあるけど、朝食用に用意されたメニューも。
サンドイッチに、焼肉丼に、炊き込みご飯まで!
裏番さんや書道家さんの奥さんを始め、みんなが早くから用意してくれたんだと感激。

09壺ミ(後編)008
↑ ドコさん作、「拘り」の炊き込みご飯♪

お腹一杯で、かなりハイカロリー (?) な朝食。
でも、帰路の事を思えばこのぐらいの栄養補給でちょうどいいかも。

09壺ミ(後編)008-1
↑ 子供MTG開催中!

一晩経てば、もうすっかり友達。
ってゆーか、大抵の子供って会ってすぐ友達になれますよね?
大人には無い優れた能力だと感心します ヾ(´▽`A゛

09壺ミ(後編)009

09壺ミ(後編)0010

朝食後のまったりタイム。
この時間と空気感が、キャンプならでわ・・・ですなぁ (´∀`*)

09壺ミ(後編)0011
↑ 帰り支度を始める参加者たち。

山陽道の込み具合と、中国地方は夕方雨になるらしいとの情報で
みちね~さん達が早めに出発。

「今回はあんまり話せなかったけど・・・」
「まあ、また次があるよ!」

09壺ミ(後編)0012

みちね~さんもTAKさんも、他に参加予定のMTGをパスして参加してくれたのに
大した事してあげられなかった。
次こそは・・・そう思う。

帰る方向は同じなので、ご一緒したかったけど
JUNKIE さん達に対し 「一宿一飯」 の恩義があります。
片づけを手伝い、来た時のメンバーで帰ることに。

kenzo さんはもう一泊放浪の旅へ。
ドコさんは帰る方向が逆なので、ここでお別れです。

カメラを構えて見送る kenzo さん。
その時の動画はコチラ↓
kenzoさんのツーレポ 「和歌山壷ミート参加♪」 より

家路に向けて走る、走る!

09壺ミ(後編)0013

帰路は来た道を帰らず、高速道経由で。
インターチェンジに入る前に、近くのスーパーで食事。

何か一つは和歌山名物を・・・
そんな思いで口にした、「なれ寿司」 なる食べ物。

09壺ミ(後編)0014

ボクの地元辺りで言うところの 「さば寿司」 みたいなものだったけど
ちょっと酢が足りない感じ。
つか、これはこー言うものなのかも。

インター手前で KING さんとお別れ。
偶然 (?) バイク同士が横に並んだけど、気の利いた言葉が見つからず、
少しの言葉を交わすのが精一杯。
でも明るい笑顔に見送られ、それで十分だと思えた。

高速道を入ってすぐは渋滞だったけど、そこを過ぎれば思いの他流れてて
来た時の時間を考えれば、それこそ 「あっ」 と言う間に神戸に到着。
と言っても、5時間は経過してますが・・・

09壺ミ(後編)0014-1
↑ コンクリートジャングルを縫うように走る都市高速も、かっぺなボクには新鮮でした (^^;ゞ

ここからは、往路で待ち合わせしたポイント毎にお別れタイム。

「楽しかった!」
「また会おう!」
「気をつけて!」

固く握手を交わし、再会を誓い合う。
ホント、また会いたいと思う。

いよいよ JUNKIE さん、裏番さん、カンさん、
そして子供達の面倒を見てくれた笹やんともお別れ。
中国道へとアクセスする直前まで、道案内を兼ねて見送りに。

パーキングで握手を交わす。
またすぐに会える。会いに行ってもいいし、来てもらってもいい。
でも・・・そう思いながらも、本当に名残惜しい。

「今度はもうちょっと近いトコでね~!」

クルマを運転するウチのカミさんに配慮してか、裏番さんの優しい言葉。
笹やんが広島の天気を調べてくれた。
降水確率40%・・・ギリで雨に会わないぐらいか?

09壺ミ(後編)0015

自分のバイクに付けてたテルテル坊主を、ボクのバイクに付けてくれる JUNKIE さん。

「これで雨に会わんと帰れますよ~!」

JUNKIE さんが笑う。
本当にそーだといいな・・・
でも、たとえ雨に出会ったとしても、その気持ちが嬉しくて泣きそうだった。

「真っ直ぐ行ったら中国道ですから!」

カンさんが念押ししてくれた。
最後の最後まで、子供のお守りみたいに皆に世話を焼かせてしまった。

「じゃあ、また!」
「気をつけて!」

背中に見送る視線を感じながら、バイクを発進させる。

09壺ミ(後編)0016

日が傾き、薄暗くなり始めた播但道を北上する間に思った。

良い人たちに巡り合ったもんだよな・・・

胸が熱くなり、涙腺が緩みそうだった。
今回、ボクは参加してくれたみんなに大した事ができなかった。
やった事と言えば、記念パッチを作ったぐらい。
それだって、ボク自身が記念に欲しかったからだ。
25枚用意したパッチは瞬く間に売れた。
ボクのワガママにみんなを付き合わせ、パッチ代としてお金を出してもらった。

すまないなぁ・・・
みんなにとっても、記念になっただろーか?

そんな事を考えながら、バイクのアクセルを捻る。
パッチはともかく 「壺ミ、またやろう!」 と、そう思った。

今回参加された皆さん、ホントありがとうございました。
告知した立場にありながら皆さんに何もできず、一参加者として楽しんでしまいました。
本当に楽しかったです。

あまり話しができなかった人もいます。
次、もし会うことがあったら、今度はゆっくり話しましょう。

和歌山、遠い~!
キャンプ場、分かり難い!


そんな意見もあったし、ホント道に迷いました。
でも・・・普段一緒に走れない人達と、こんだけ長く走れたって意味では、ボクは 「和歌山で良かったな~♪」 って思ったし、「迷ったのも思い出だ!」と、そう思ってます。
次回開催地がどこになるか分かんないけど、また皆さんと走りたいし語り合いたい!

今、心の底からそう思ってます (´∀`*)

そうそう!
キモカワイイ顔のJUNKIEさんのテルテル坊主。
丸2日も働いて、多少疲れてたようだけど、最後の一仕事を立派に努めてくれて
おかげで本当に雨に会わず帰れました。
次回、JUNKIEさんと再会するまで、旅の供にしたいと思います。

----------------------------------------------------------------------
第零回 「壺ミ」 in 和歌山 参加者リスト

09壺ミ(後編)0017

・JUNKIE さん&裏番さん+子供たち
・かま朗さん、イムイムさん、Kさん、若さん、Tさん、笹やん
・書道家さんご夫婦+子供たち
・kenzo さん、カンさん、ドコさん
・道路 KING さん
・TAK さん、ma★sa さん、マドカさん
・みちね~さん、アニキさん、サムさん
・ねこ&カミさん+子供たち

バイク20台、クルマ3台、総勢30名(大人22名、子供8名)


MTGの様子を、JUNKIEさんが 「イカス!」 動画ファイルで掲示してます。
↓ コチラも見てね♪
JUNKIE Material 「壺MTG 零」



追記:

09壺ミ(後編)0018
↑ KINGさん撮影。家族写真ありがとーございました ヾ(´▽`A゛

今回、プライベートMTG初参加のカミさん。
たった一人の運転で、人生初の1000km超えたロングドライブは疲れたと思います。
また初めて会う人たちばかりだったのに、愛想良くしてくれて助かりました。
でも、カミさんと娘2人が参加した今回の旅は、ボクにとっても思い出深い旅になりました。
ありがとう、そしてお疲れさん!

2泊3日の走行距離:1169.8km
ダイナの平均燃費:22km/L





コメント

  1. 道路KING | URL | gg06ppQg

    ども!

    やっぱ文章力あるわ~
    最高のレポっす

    いつも人の長所を見つけるのがうまいねこさんは、
    自分の人柄についてはご謙遜ですが
    実はすごく素朴でおおらかで、人を和ませ、優しい気持にしてくれる達人です。
    ホントっす
    そんなねこさんに出逢えて良かったぁ
    って、つくづく思います。

    これからもよろしっくっす。

    まっ 今回の壺ミの全てはねこさんファミリーの笑顔に表れているように思いますね。

    また、みんなで逢いましょうねぇ。

  2. JUNKIE | URL | -

    いや~
    3部作とも
    食い入る様に見ちゃいましたよ~(* ´З`*)
    1週間たった今でも
    鮮明に思い出します(←ってか痴呆症じゃないんだから・・・)

    一参加者として楽しんでしまいました。>それで良いとおもいますよ~(* ´З`*)
    それがプラキャンだし
    皆で楽しんでの壺ミーですからね~♪
    オイラも最後まで宴を囲みたかったですが
    どうにもあの時睡魔に勝てませんでしたヾ(;´▽`A``
    遠足前の子供みたいに前夜興奮して寝れなかったのが敗因かと・・・(;´Д`)

    壺MTGこの先、何年も続けばいいなぁ( ´ ▽` )
    ってか
    バイク乗れなくなるまで続けましょう(* ´З`*)

  3. ねこ | URL | -

    >道路KINGさん

    いやいや・・・そんなぁ!
    おだてたって、な~んも出ませんからぁッ (≧▽≦;ゞ

    もっと文章が上手ければ、要点をこじんまりまとめて
    短いセンテンスで表現できるんでしょうがねぇ(汗
    相変わらずダラダラ書いてるだけですよ。

    KINGさんとはやっと2回目でしたが、でもやっぱKINGさんは良いです。
    初めての時って、何かしら緊張するもんですが
    KINGさんがいると場が和みますね~。
    ホント、そー思いますよ。

    ウチのカミさんも、あの人面白いとベタ惚れでした。
    ↑ ちょっと嫉妬しちゃいますな (* ´З`*)

    まあコレに限らず、これからも何度も会いましょうよ!
    何とか都合つけて・・・また一緒にね♪
    KINGさんが出るトコなら、カミさんも喜んで 「OK」 してくれそうだし
    ホント度々出てきてください。


  4. ねこ | URL | -

    >JUNKIEさん

    本当はもっと個々の触れ合いとか書きたかったんですが
    それだと終わらない話になっちゃうんで・・・
    でも、皆さん良い人達でした。

    中でも、JUNKIEさんと裏番さんはホントご苦労さんだったと思います。
    会場の手配から、食材の用意や料理など
    実質的主催者として凄く頑張りましたもんね。
    オマケにボク達の前泊の案内、道案内にお見送り・・・
    お疲れ様でした。

    3度目ともなると、JUNKIE 軍団の皆さんともリラックスして話ができたし
    なんだか、兵庫と広島に別れてるのがウソみたいでした。
    つか、「バイク乗ってます!」っていう、唯一つの接点だけなんですけどね。
    JUNKIEさんが言うところの 「運命」 って奴を感じます (´∀`*)
    不思議な縁だなぁって、改めて思いました。

    >壺MTGこの先、何年も続けばいいなぁ( ´ ▽` )

    それなんですが、年1回VMみたく各地を回るってのはどーですかね?
    あくまで、ボクの個人的な案ですけども。
    取り敢えず、基本となる壺友の本拠地を回る・・・
    場所によっては集まるのが厳しい地域もあるんで、あまりにも遠い場合は
    柔軟に適地を選択ってセンで。

    来年やるなら、今度は企画仲間だったmojoさんを
    絶対絶対引っ張りだしたいですよね!
    ホント、この縁を絶やさず続けたいって思います。

  5. 白熊 | URL | -

    ツーレポを楽しみにしていました。
    ホント長距離でのキャンプでしたね。
    おつかれさまです。
    でも、何かのきっかけでこれだけのメンバーとお知り合いになれたのはいいことですね。
    それと家族も共通して楽しめるなんて、最高ですよ。

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. 若旦那 | URL | -

    毎度、お疲れさまです。
    3部作とも楽しくみさせもらいました。
    レポをみると、おもろかったなぁ~って思い出します。
    サプライズの壺MEETパッチも、ええ~こんなんいつの間に感激でした。
    また、次回もご一緒できればうれしいです。
    ではでは・・・

  8. kenzo | URL | CjlWd7YA

    ねこさん
    遠い所からお疲れでした^^
    JUNKIEさんのテルテル坊主のお陰でしたねww

    また、次を楽しみにしてますです♪
    おいらのはもう、復帰しまひた。
    レポもありがとう御座いました。

  9. TAK | URL | 9pikHerc

    お疲れでしたっ!

    あの場所に足を運んだ人の数だけドラマがある・・・
    ねこさんのレポート見てて常々そう思います♪

    ではまた近いうちにε=(>ε<) プッー!

  10. hana! | URL | -

    お疲れ~!「奥さん!」
    よお~走ったなぁ~!

    そろそろ
    平日ツーも企画せんとね!

    そうそう
    オッサンは山から下りて
    カズさんのお見舞いに
    (ショベルで挑発)
    行ってきたよ!
    エエ場所に家があるねぇ~!

    次回
    家の前を
    フルスロットルで
    5往復くらいしてみます!
    (なんか変なこと企んどるし・・・)(爆)

  11. ねこ | URL | -

    皆さん、ご無沙汰してました。
    せっかく沢山コメントいただいていたのに、
    放置プレイみたくしてしまい申し訳ないです。

    先週1週間、色々あってPCの前にゆっくり座る事ができませんでした。
    と、言うわけでお返事書きます。

  12. ねこ | URL | -

    >白熊さん

    楽しみにしてくれてたんですね。
    ありがとうございます。
    けど・・・こんなに遅い返事だと興ざめですよね~ (;´Д`A゛
    申し訳ないです。

    ボクはもちろん、カミさんにとっても長距離だったので
    結構キツかったですね。
    でも、やっぱMTGってゆーか、集会っていいもんだなぁ・・・と。
    カミさんからは色眼鏡で見られてたんですが
    現場を見てもらったのは有意義でした。
    これからは、どこに行くのもカミさん同伴です!
    ・・・・って、やっぱ無理かな (。-`ω´-)ンー

  13. ねこ | URL | -

    >若旦那さん

    パッチ、喜んでもらえて嬉しいです。
    作ってしまったものの
    ホント、どーかなぁ・・・って不安でした。

    今回はちょこっとしか話ができませんでしたが
    次回は 「kawasaki談義」 で盛り上がりましょう!
    今、ボクもハーレー乗ってますが、kawasaki 大好き、国産車大好きですから ♪
    でも、ハーレーもいいっすよ (^^
    ショベルに比べたら味わい薄いかもですが、TC&インジェクションだって
    ボクにとってはこれもハーレー!
    良かったら、今度乗ってみてくださいね。
    ボクも、バルカンに興味あるってのが本音ですが (≧▽≦;ゞ

  14. ねこ | URL | -

    >kenzoさん

    kenzoさんも、二泊のキャンプお疲れでした!
    ・・・今更、な感じがしてならないですけど(汗
    すんません、ホント。

    JUNKIEさんのテルテル坊主、ホントありがたかったです。
    貰った(?)やつは、何かもう手放したく無い気分ですね。

    今回、壺ミの会場で一番話をしたのはkenzoさんでした。
    会話の中で、結構失礼な事言ってしまったかな・・・と、今になって反省してます。
    でもkenzoさんはそんな事一向に構わないって感じで、柔らかい人当たりと話し方で、
    和やかにボクの相手をしてくれて、とても嬉しかったし楽しいひと時でした。
    kenzoさんさえ嫌じゃなかったら、またゼヒ一緒したいですね。
    とゆーか、JUNKIE軍団やカンさん達も引っ張って、ゼヒ広島まで来てください。
    今度はボクがもてなしますから!

  15. ねこ | URL | -

    >TAKさん

    来てくれてありがとうね~!
    あーんど、今回はごめんなさいね。
    今度はゆっくり話しましょう。

    でも、ボクが熊本行くのはかなり回数少ないと思われますが、
    TAKさんの遠征途中の寄り道は拒みませんよ。
    ホント、民宿 「ねこ屋」 ぐらいの気持ちでオッケーですから。

    もはや中国地方に寝ぐらで困る事は無いって感じ?
    ではまた近いうちに ε=(>ε<) プッー!

  16. ねこ | URL | -

    >ハナさん

    やあ~~行ってきました、和歌山!
    もっとゆっくり回れたら良かったんですが、
    でもその土地の空気を感じるのは、そこに行かないと感じれませんからね。
    通過しただけって感じでも、流れゆく景色はソコだけのも!
    長丁場で多少疲れたけど、面白かったです。
    それに、一緒に走った仲間は 「ほぼ旧車乗り」 だったので、それも良い経験でした。
    話も興味深かったです。

    ウチのカミさんは、距離よりも「寝られなかった」のが辛かったようで
    もし次に参加するなら、睡眠薬が必要とも言ってました。
    距離に関しては、「ドコにでも行ける!」自信がついたみたいです。

    「壺ミ」 次回開催時は、カズさん誘ってハナさんもゼヒ!
    ホント、良い人達ばかりですよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hneco.blog25.fc2.com/tb.php/76-f4224b99
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。