--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこ農協営農日誌 2009,春作業総集編

2009年06月03日 16:05

いつもと雰囲気の違う記事タイトルですが、ブログ内 「ブログ」 として、
我が家の営農状況をレポする事にしました (^^
営農日誌を始めるに当たって、記事タイトルに洒落たネーミングを考えてみましたが
「ねこ農協」 と言う、なんの捻りもないネーミングになってしまいました。
農協と銘打ってますが・・・個人農家です(笑

連載1回目は、「ねこ米」 作りの春作業をまとめてみました。

09組合長ルナの肖像001
↑ ねこ農協、組合長ルナ様の肖像 (*´3`)


「ねこ米」 作りは、ボクの親父が中心になって行っています。
さしずめ、ねこ農協の 「稲作部長」 ってトコでしょうか?
昨年と変わらず、アキタコマチを作付け品種に選びました。
↑ 選んだのは親父ですが・・・

------------------------------------------------
4月19日 (日曜日) 作業 : 籾撒き

籾撒き作業をしました。
最近では苗をJAで購入する農家も増えていますが、ねこ農協では籾蒔きして苗を育てています。

09春作業 種籾001
↑ これが種籾です。

種籾は育苗器 (小型の電気温室) で強制的に芽を出させてます。
苗箱への土入れや、種籾に芽を出させる事前準備は親父が一人で行いました。

ねこ農協の水田面積はおよそ1町歩あります。
その水田に田植えをする場合、必要な苗は、苗箱にして280箱!
その全てを手作業で籾蒔きしないといけません。
骨の折れる作業です (汗

さて、籾蒔き作業の手順です。

土の入った苗箱に、十分に散水してやります。
ひたひたになるぐらい、これでもかと水をかけます。

09春作業 籾蒔き001
↑ 作業してるのは 「稲作部長」 の親父です。

水浸しの苗箱を並べ、「まきっこ」 と言う道具で種籾を蒔きます。
そして、蒔いた種籾を板でしっかりと押えます。

09春作業 籾蒔き002
↑ この日の作業はカミさんと次女が手伝ってくれました (^^;

09春作業 籾蒔き003
↑ こらッ、土遊びしない!!

種籾を押えた後、その上に土を被せます。
これを覆土と言います。

09春作業 籾蒔き004
↑ 覆土も 「まきっこ」 を使います。

これで籾蒔きは完了です。
籾蒔きの終わった苗箱は育苗器に運び入れます。

09春作業 籾蒔き005

これの繰り返しで、280箱全て作りましたーッ (;゚Д゚)/!!!
手間ヒマかかりますが、苗を買うとそれだけで数万円の経費がかかります。
なので、この手間は外せません (。-`ω´-)ンー

この日の作業はここまで~♪

作業が終わったら近所の焼肉屋で慰労会です(笑
農業の生産コストに手間賃は含まれません。
なので組合員への給料の変わりに 「慰労会」 は大切な行事です。

09春作業 籾蒔き006
↑ 部活で長女は手伝いませんでしたが、慰労会へはちゃっかり参加 (笑

苗箱は、育苗器に入れたままだと苗が育ちすぎるので3日で出します。
出した苗はビニールハウスへ移し、そこで田植えの日を待ちます。
ビニールハウスの温度管理と苗への水遣りは、これがなかなか難しいんだそうです。
ちなみに、その辺りの作業は稲作部長が一人でやってます。
親父サマサマであります m(u u;m

------------------------------------------------
5月8日 (金曜日) 作業 : 肥料の散布

好天でバイクに乗りたい気分を抑え、田植え前の水田に肥料を散布しました。
背負い式の動力散布機に、1袋20kgの化学肥料を充填。
機材の重さは50kg超えてると思います。

09春作業 肥料散布001

ちなみに、トラクターなどの大型機械による作業は親父の仕事。
力の必要な人力作業はボクの仕事です。
なので土を耕し、水を張るまでの作業は、全て部長の親父がこの日までにやりました。

09春作業 肥料散布002

化学肥料を15袋ぐらい散布するので、畦の周りをぐるぐる歩き回らなくてはなりません。
この日、50kgを背負い約4~5km歩きました (汗
いい運動になりましたが、ウオーキングなんて目じゃないぐらい疲れました (;´Д`A゛
翌日、腰も痛くなりましたです (涙

------------------------------------------------
5月10日 (日曜日) 作業 : 田植え

春作業の千秋楽を迎えました。
しかも、今年の田植えは日曜日です!
ここ数年では珍しく、家族総出で田植え作業を行いました (^^

・・・と言っても、実は前日に半分ほど植えてましたが・・・。
1日で全部終わらすのはキツイので、大抵2日にわけて行うのが常です。

09春作業 田植え001
↑ ビニールハウスで出番を待つ苗たち。

田植え機を使うのは親父の仕事。
真っ直ぐ植える事に神経を使いますが、肉体的には楽なので
ボクではなく親父にやってもらってます。

09春作業 田植え002
↑ 親戚3軒で共同購入の田植え機。でももう20年選手のロートル機械です。

長男の主な仕事は、田植え機を使うお祖父ちゃんに苗を渡す役。
機械が植えてる間は休んでいられるので、一番楽なポジションですが
手が空くと苗箱の整理や洗浄もしてくれました。
難しい年頃の長男が、文句も言わず手伝ってくれてとても助かります。

09春作業 田植え003

ボクはビニールハウスから苗を運び出す役。
機械を待たせないようにするため、結構ハードで忙しい部署です。

09春作業 田植え004

とは言っても、クレーンとキャリアの組み合わせで、今は随分ラクになってます (笑
昔は1輪車で運び出してたから、ホント辛かったなぁ・・・。

09春作業 田植え005
↑ 作業の合間の一休み (^^

09春作業 田植え006

娘2人とカミさんとお袋の女子グループは、空になった苗箱を洗う役。
雑菌繁殖を抑えるために、箱洗いはとても重要です。消毒する農家もあるらしいです。
箱洗いは機械化してる農家もありますが、農業収入が少なく経費はかけられないので
ねこ農協では昔ながらの人海戦術です。
手が空いたときにボクもやりますが、中腰の姿勢なので相当キツイ労働っす。

09春作業 田植え007
↑ 長男に抱かれた組合長が、作業状況を視察中 (笑

夕方前に、全ての作業が終了~♪

昔なら何日もかかってた田植えですが、機械化のおかげで随分と省力化&時間短縮したもんです。

仕事が終わったら、お約束の慰労会 (≧▽≦;ゞ
いわゆる 「泥落とし」 ってやつです。

09春作業 田植え008

やっぱ仕事の後は、肉でしょ、肉!!
とゆーワケで今回も焼肉ですが、車庫でバーベキューしました。

09春作業 田植え009

カミさんも良く働きました。
今回はダイエット考えず食いまくってます (笑




田植えから20日が過ぎ、「ねこ米」 の苗もすくすく育ってます!
・・・と言いたいトコだけど、雑草がちらほら生えてきてます。
これを放置していたおかげで、昨年は米を作ってるのか草を作ってるのか分からない状況になりました。
除草剤もちゃんと散布してるのに、あんまり利いて無い感じ・・・ Σ(∥ ̄□ ̄;ガーン!
これを何とかしなくては!

次回、田んぼの草取りのレポです (´∀`*)
つか、誰もこんなレポを期待しちゃいないわな・・・ _| ̄|◯|||




コメント

  1. kenzo | URL | sSHoJftA

    さなぼりか・・・!

    大変な作業ですね!
    そして、わかり易い説明なんで
    昔との違いが思い出されますです。

    家族一丸となっての手伝いは
    素晴らしいコミニュケーションがとれて良いですな♪
    車庫での焼肉は格別でしょう!^^
    いい「さなぼり!」やんね♪


    1番に喜んでたのは親父さんやろねww
    お疲れでしたぁ~

  2. Shugo | URL | -

    おおー、やっぱ農業はすごい!
    体力無しの自分にはできませんが、こうして過程を見せてもらうとねこ米のありがたさがわかります。
    車庫のバーベキュー楽しそうですね。
    今度肉持って行くので作業なしで参加させてください(笑)。

  3. hana! | URL | -

    まじめに作業を進めてくださいね!
    肉食ってばっかしに見える!(爆)

  4. ねこ | URL | -

    >kenzoさん

    「さなぼり」 って、作業後の打ち上げの事ですかね~?
    コチラでは、田植えが済んでの打ち上げは 「泥落とし」 と言います。
    昔は地域をあげて、お祭りのように宴会をやってたみたいですが、今はそーゆーのは無くなりました。
    地域が変われば、色んな呼び名がるんですね (^^;

    kenzoさんが書いてるとーり、一番喜んだのは多分ボクの親父ですね。
    農作業って一人でやってると地味ですが、皆でやると結構楽しいです。
    作業の指示出したり、ボクも父親らしく振舞えたりするので、今回は良かったですよ♪

  5. ねこ | URL | -

    >Shugoさん

    確かに、農作業はある面 「体力勝負」 です~ (汗
    ボクは今42歳ですが、結構厳しく感じてきました。
    なので、親父に体力仕事はさせられないですね。ホント。

    春作業は何人いても手が余るって事は無いですが、秋の刈り入れ作業は随分楽勝になってます。
    来年の春、お手伝いに招聘しましょうかね?
    でも報酬はマジで 「肉」 だけですから (笑

  6. ねこ | URL | -

    >hana!さん

    き、厳しい~~~ッ!!
    真面目に作業してますよ、ホント!
    一人で作業してる時って、地味にツライ作業が多いです。
    農作業は皆でやるもんだなって、共同作業した時はホント、そー思います。
    子供たちも、いずれ巣立って行く身。
    街から嫁いで来たカミさんになんて、頭が下がるばかりだし
    今こーやって一緒にやれる幸せを噛み締めてます (//▽//;ゞ

    「肉」 はね~・・・ウチの親父が好きなんですよ。
    一族みんなで、作業の終了を祝う!
    それも今だけかもしれないので、大目に見てやってください (笑

  7. 弾正 | URL | -

    そういえば学生のとき、友人に昼飯驕りにつられて田植え手伝ったことありますわ~。
    機械の入れんとこ手でするとか言って。
    ただ疲れて二度とするかと思った記憶だけがあります。(w

  8. JUNKIE | URL | -

    画像で見る限りでは
    家族みんなで楽しそうに見えますが
    実際は大変なんでしょうねヾ(;´▽`A``

    ってか
    いつの間に更新?
    ブログ村の登録やめちゃってるんですかぁ?

  9. 若旦那 | URL | -

    毎度です。
    お疲れさまです。
    めちゃくちゃ大変そう、でも楽しそう。
    うちの奥さんが、ブログ見ながら
    いろいろ説明してくれました。

    ねこ家の方もお元気そうでなによりです。

    ではでは・・・

  10. ねこ | URL | -

    毎日毎日、多忙を極めてます(涙
    コメントしていただいた皆様、
    返事が遅れて申し訳ありません。

    >弾正さん

    同感です。
    出来れば、手植えはしたくないですね~(汗
    ウチは機械を扱う親父の巧みな操作のおかげで、手植えせずに済んでます。
    ありがたいことです(^^;

    >JUNKIEさん

    農作業は大変ですが、家族みんなだと
    イベントみたいで楽しいです♪
    一つの目標に、家族一丸で取り組む・・・
    農作業ならでわの喜びですね~ (//▽//;ゞ

    ブログ村?
    あ、そー言えば!!??

    >若旦那さん

    若さんの奥様、田舎出身ですか!?
    そーでないと説明はできないですもんね。
    う~ん・・・なんか親近感わきます (^^

    家族全員、みな元気・・・でもないか(汗
    次女が体調を崩し、カミさんもやや「お疲れモード」 。
    ボクはかなり 「よれよれモード」 です(笑

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hneco.blog25.fc2.com/tb.php/78-bf18befc
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。