--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第75回目~!! 2009夏のキャンツー報告(前編)

2009年07月14日 01:42

皆様、大変お待たせいたしました。
先日のツーレポ、やっとお届けできます

09夏のキャンツー001

7月2日の早朝9時 (どこが早朝やねん!) に、旅の相棒ナベ君と
大朝の 「わさーる」 で落ち合いました。
目的の無い旅と申してましたが、粗方の行き先は決めてます。
今回の旅は山陰方面に向かう事とし、岡山の蒜山高原辺りで泊予定です。
ただし、予定は未定なので行き当たりばったり♪
どんな旅になるやら (^^;b


ナベ君と合流して約30分後。
いきなり休憩です。

09夏のキャンツー002

島根県の川本にある道の駅。
ちょっと早い休憩ですが、合流までにボクは30分以上走ってたので、
まあ、ここらで一休みするのも良いでしょう。
ボクは雨天に備え 「あの方」 同伴ですが、ナベ君の XJR1200 には
アンパンマンが旅の安全を守るように同伴してました。
ちなみに、末娘 (5歳・・・だっけ?) が持たせてくれたそーです (^^

しばしの休憩の後、再出発。
進行方向の空は、今にも降りだしそうな低い雲。

09夏のキャンツー003

「先生、お願いします!どーかひとつ!!」

心の中で呟きました。
あの方の神通力に期待するしかありません。

09夏のキャンツー004

日本海に面した海岸沿いまでやってきました。
相変わらず雲は低く、時折小雨に出会うものの、まだカッパを着る程ではありません。

効いてます!
効いてますよ、先生~ッ!!

09夏のキャンツー005

11時過ぎ。
出雲の手前、道の駅 「きらら多岐」 に到着。
メッシュジャケットを通り抜ける風で、冷えた体を温めるべく
缶コーヒーで一服入れました。

09夏のキャンツー006

「メシ、どーしようか?」
「出雲市内あたりで適当に済ませましょう!」

ナベ君の提案に、ふと、ある人物に思い当たりました。
出雲在住の shugo さんです。
昨年の VM山口で初めて会って以来ですが、食事処の情報を期待しつつ
その shugo さんにメールを入れてみました。

09夏のキャンツー007
↑ ナベ君撮影。まさに shugo さんにメールしてるトコ。

思いつきの行動なので、もちろん事前のアポはありません。
普通の人なら仕事してる平日の昼前。
急なお願いだし、返事はあまり期待してませんでした。

あっという間に出雲市内。

09夏のキャンツー008

ナベ君の案内で、とあるうどん屋に到着。
念のためメールをチェックすると・・・

「電話ください!」

と、shugo さんからメールが届いてるでは無いですか!
連絡を取ると、「すぐ行きます!」 との事。

09夏のキャンツー009

およそ5分後、まさかまさかで shugo さんと合流~ (//▽//;ゞ
しかも綺麗な奥様も同伴っす ♪

仕事で忙しいにもかかわらず、せっかくだからと職場から駆けつけて来てくれました。
食事の間、仕事の事や家族の事、ツーリングの話などで盛り上がり、和やかで楽しいひと時が過ごせました。
しかも、帰りがけには食事代まで出していただき、すっかりご馳走になった格好です。
出てきてもらっただけでもご迷惑だったのに、ホントありがとうございました。
このご恩は忘れるまで忘れません (笑
つか、マジでこのお礼はいつか必ずお返ししますよ~ ヾ(´▽`A

この時の様子は、コチラ ↓ でも掲載されてます。
shugoさんのブログ 「Hasta la vista」
↑ 開いたページを上にスクロールして見てね~♪

shugo さんと別れ、再び走り出します。

09夏のキャンツー0010

次の目的地は中海に浮かぶ、大根島。
「大根島」 と書いて、「おおねじま」 と読むんだそーです。
地図で見るとこんな感じ。

09夏のキャンツー0011

島に渡るこの道は、きっと橋に違いない!

09夏のキャンツー0012

山口県の角島へ渡る、あの橋とエメラルドグリーンの海を思い浮かべました。
あれ程では無いにしても、それなりのロケーションに違いは無いだろうと
そんな思い込みで、ここへ行ってみることに。

09夏のキャンツー0013

・・・・?

もしかして・・・これ?
これが島に渡る道??

島に渡る道は、堤防のようなトコを走る普通の道でした。
角島を知らなければ、このロケーションは悪くなかったかも。
でも、知ってるからなぁ・・・(。-`ω´-)ンー

09夏のキャンツー0014

堤防の端にバイクを止め、しばし一服。
ま、天候のせいもあるかもね。
空もどんよりしてるしね。

島から境港へと渡る道は橋でした。

09夏のキャンツー0015

スンゴイ登り坂!
空へと飛び出すんじゃない?

橋が高すぎて、海の上を渡ってる気がしません(悲

09夏のキャンツー0016

弓ヶ浜を南下。
何度か走った事のある道ですが、バイクは初めて。
結構気持ちイイ道です。

09夏のキャンツー0017

米子市内にあるスーパーにて、食材&アルコールの買い物中。
こんな時、浮かれてしまって大量に買い込んでしまうものですが、
必要以上に買い込まないよう、ナベ君が厳しくコントロール。
いや、ホント。ナベ君ってば、主夫の鏡です(汗

09夏のキャンツー0018

買い込んだ食材をクーラーバッグに詰め込んだはいいけど、
どーやって積載するか思案中 (。-`ω´-)ンー
これ以外に、焚き火用の薪も乗せなきゃならんのに、どーするよ?

で・・・こーなりました。

09夏のキャンツー0019

09夏のキャンツー0020

後ろから見たら、荷物満載で乗ってる人間が見えませんが。
こんなに乗せたのって、初めて (//▽//)ポッ

09夏のキャンツー0021

買出しを済ませ、米子から大山へ。
余裕こいてあちこち回り、ゆっくり買い物してたら、すっかり日が傾いてきてます。
予定してた蒜山高原・・・絶対無理やん _| ̄|◯|||

と言うワケで、オープン前の大山のキャンプ場で緊急ビバーク!
オープン前なので、料金タダ!!
あ・・・ちなみに、ちゃんと許可は取ってます。

09夏のキャンツー0022

旅の無事を喜んで、ナベ君が万歳してます。

でも・・・この写真を撮る前の事。
ワタクシ、停車しようとして立ちゴケしました。
ええ、ええ、そーですとも! ハーレーで初めて立ちゴケしました。
倒れ始めた荷物満載のハーレー。
横倒しになるその時まで、タンデムの 「カミさん」 がしがみ付いてるよーなモノ。
支えきれるワケがありません。
幸い、大して傷は付かなかったけど、とにかくコケた自分にショック (|||▽|||)
すっごいネタなのに、写真撮る余裕も無かったです。


ちゅーワケで、長くなったので今回はここまで。
次回へ 「サクっ!」 と続きま~す♪



コメント

  1. 弾正 | URL | -

    立ちコケね…。(´ε`;)
    私も何回もコケてるけど、その度にネタのこと忘れてるわ~。(w
    ま~、兎に角、ケガなく良かったですね。

  2. 若旦那 | URL | -

    毎度です。

    お久です、荷物満載で走る単車を見るとわくわくします。
    立ちゴケいややね~
    私は1人ではようおこせないのでゾーッとします。

  3. Shugo | URL | -

    おっつーでした。
    キャンプ場では熊が出なくてよかったですね(笑)。
    で、立ちゴケしてたんですか~。
    ま、僕もありますので。
    またご一緒しましょう!

  4. ねこ | URL | -

    >弾正さん

    何回も!?
    そんなにコケてんですか~ Σ('◇'*)エェッ!?

    「ネタ」 と言えばそーなんですが、コケた時って、それを冷静にネタと捉える余裕無いですよね~。
    ホンマ、怪我が無くて良かったですが、無理して支えようとしたら、確実に腰が壊れてました (;´Д`A゛

  5. ねこ | URL | -

    >若旦那さん

    ハーレーとかアメリカンのバイクって、重いけど重心が低いので、安定度は高いと思ってました (´Д`;
    実際、今までふらついた事なんて無かったです。
    けど・・・荷物の満載はヤバイですね。
    重心が高くなってますから。
    若旦那さんのバイクも大きくて重いでしょうから、荷物満載時は要注意ですよ。

    この時は、ボクも1人では起こせませんでした。
    ナベ君のおかげで助かりましたよ ヾ(´▽`A゛

  6. ねこ | URL | -

    >shugoさん

    その節はどーも (^^;ゞ
    shugoさんと会えた事で、なかなか濃いツーリングになりました。
    楽しかったです。

    熊・・・やっぱりいたんですかね?
    焚き火を囲んでる時、枝木が 「バキバキー!」 って折れる音がすぐ側でしました。
    闇夜だったので分からなかったけど、熊だったのかな??
    その後、何もやって来ませんでしたけど・・・
    その時は、結構ビビりました (:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hneco.blog25.fc2.com/tb.php/86-2fa2aaf7
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。