--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第78回目~!! 超適当! 日食撮影テクニック!?

2009年07月23日 00:17

日食観察002

昨日は 「皆既日食」 に沸いた1日でしたね。
40数年ぶりに日本で観測できる天体ショーとあっては、ミーハーを自認するボクにとっても
外せないイベントでした (笑
雲ひとつ無い・・・とは言えませんが、広島の空は晴れており、
日食の観察には十分な空模様。
子供の頃にも 「部分日食」 なら観察した記憶がありますが、さて今回は・・・
と言っても、観測用のグラスも持ってないし、黒い下敷きもありません (。-`ω´-)ンー




さて、どーやって観測するか?

そこで、ふと目に留まったのが黒いゴミ袋。
厚手のビニールなので、二重にすればイケそうです。
午前10時過ぎ、早速空に向かってかざしてみました。

おお~ッ! み、見れるッッ!!!

太陽が既に欠け始めてました。
これなら写真もいけそう!
ゴミ袋を適当に切り取り、カメラのレンズに被せ、セロテープで固定しました。

日食観察001
↑ スッゴイ適当で、やっつけ仕事感ありあり (汗

で、撮影したのが冒頭の画像です。
いいかげんで、しかも超適当な装備でしたが、思ってた以上に上手くいきました (´∀`*)

広島では部分日食でしたが、晴れて明るかった周りの景色が
「曇り空」 並に薄暗くなったのは驚きでしたね。

日食観察003
↑ カメラの露出のせい? いえいえ、ホントに薄暗くなりました。

完全に月の影になった地域は、夜みたいになってましたが・・・
日本神話の 「天の岩戸」 の元になったエピソードが、この天体現象であった
と言われるのも頷けました ヾ(´▽`A゛

次回の皆既日食、見れるまで生きてるかなァ?
つか、テクニックでも何でもないじゃん (‐_‐;)





コメント

  1. kenzo | URL | sSHoJftA

    やりますね!

    ほぉ~
    綺麗に撮れてますね!

    おいらはアーク溶接用のグラスで見ました。
    「完璧」でしたね♪
    次回は93歳(笑)(無理ッス)

    感動もんでしたね^^

  2. ねこ | URL | -

    >kenzoさん

    溶接用のグラスですか?
    仕事に耐えられるものだから、日食の観察なんて完璧でしょうね~ (^^;
    さすがです!!

    次回の皆既日食は2035年だとか?
    ボクは68歳らしいです。
    kenzoさんよりは生きてる可能性が高いかな?
    まあ、一寸先は闇っすからね~ ヾ(´▽`A゛

  3. ねこ | URL | -

    >kenzoさん

    2035年で93歳って事は無いですよね?
    そんなに歳の差は無かったよーな・・・(‐.‐;)

  4. kenzo | URL | sSHoJftA

    ごめん!
    26年後は83歳でちた(笑)
    10年損をした^^

    でも、おいらの寿命は75歳が目標!
    おやじが74歳だったんで♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hneco.blog25.fc2.com/tb.php/89-0c28f1a5
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。